YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

金華山(柏森公園→梅林公園)

EIZさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:ストレス発散+体力つくり。2014年8月に職場メンバーに連れられ?富士山登頂してから、山登りにはまりかけています。ソロ活動が中心ですので、無理せず、永く続けられればと思っています。
  • 活動エリア:岐阜, 三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

金華山(岐阜)・鷹巣山・洞山

2016/02/15(月) 23:16

 更新

金華山(柏森公園→梅林公園)

公開

活動情報

活動時期

2016/02/06(土) 10:02

2016/02/06(土) 12:48

アクセス:413人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,612m / 累積標高下り 1,639m
活動時間2:46
活動距離12.10km
高低差346m
カロリー969kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今日は、40年程前の記憶を辿り、岐阜市の梅林公園・柏森公園から岐阜城を目指すことにした。最初の目的地の梅林公園には駐車場がなかったので、柏森公園方面へ移動し、殿町(一方通行です)にあるコインパーク(100円/30分、上限600円)を利用。計画変更で、柏森公園からスタートすることにした。数十年位前までは、ボーリング場やロマンスリフトがあったが、今は形跡すらわからない状態であった。時代の流れで閉鎖に追い込まれたのか残念である。但し、ハイキングコースは、ほぼ昔のまま残っていた。麓から約15分で遊園地跡の展望台に到着。以前、ここには、プラネタリウム、お化け屋敷、観覧者等があり、岐阜市のちょっとした遊園地だったが、ここもその形跡が見当たらなかった。ここからは、ドライブウェー(車道)と山道を交互に歩いて、七曲り登山道との合流点へ。七曲り登山道(階段状)で岐阜城へ向かった。小腹が空いたので、以前から興味があったみたらしだんごを購入し小休止。城からは瞑想の小径と鼻高ルートを進み、分岐で達目洞方面へ下山。麓まで降りてから、妙見峠を経由し、岩戸公園へ向かった。前回と同じルートで登り返す予定だったが、チャレンジして、岩戸公園から岩戸山へ直登してみることにした。地図にはルートの記載があるが、ウロウロしてみたが、登り口らしきものは発見できなかった。地図を頼りに岩戸神社の北側から強引に山に入り5分程登るとかなり古いがテープを発見。テープと地図を頼りに登って行き、岩戸山に到着。岩戸山からは、ドライブウェーに出て、旧遊園地方面へ進み。分岐で梅林公園方面に進んだ。小学生の頃は、この辺りまでは頻繁に来ていたので懐かしかった。記憶が定かではないが、山が荒れているような気がした。梅林公園の目当ては味噌田楽だったが、昔のような店頭での営業はしていなかった。田楽は諦め、D51に触れ、公園内を散策。梅はちらほらといった感じだった。柏森公園方面に歩く途中、同級生に出会うこと期待したが、そんなサプライズは無かった。昨年からの数回の金華山ハイクで、主要なルートはだいたい踏破できたのでは?と思う。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン