YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

比良げんき村 から 寒風峠、ヤケ山、ヤケオ山、釈迦岳

yoneさん

  • マイスター  ゴールド
  • 自己紹介:ぼちぼち行きます♪
  • 活動エリア:滋賀, 京都, 三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

比良山系・武奈ヶ岳・釈迦岳

2016/02/06(土) 19:15

 更新
滋賀, 京都

比良げんき村 から 寒風峠、ヤケ山、ヤケオ山、釈迦岳

活動情報

活動時期

2016/02/06(土) 06:44

2016/02/06(土) 13:36

ブックマークに追加

アクセス

339人

文章

 オトシに結構、雪があるとの話を聞き、行ってきました。結果的には、この1週間で溶けてしまっていましたが、楽しい山行になりました。
 揚梅の滝近くの駐車場に車を止めスタートです。誰もいません。とりあえず、涼峠からオトシへ向かいます。程なく涼峠に。分岐をしばらく行くと、ぼちぼち雪が出てきました。しかし、スノーシューはおろかアイゼンも全く必要ありません。
 この辺りは初めて来ましたが、なだらか過ぎてかえって道がわかりにくいですね。雪がなければそうでもないのかもしれませんが、プチ・バリエーション気分を味わうことができました。
 寒風峠からは、登山道にも雪が出てきますが、固く締まり、そのまま登ることとします。程なくヤケ山についてしまいました。
 オトシでスノーシューが楽しめればここから下山することも考えていましたが、流石にこれでは消化不良です。予備プランどおり釈迦岳を目指すこととします。ヤケ山からヤケオ山までは少し寒くなり、また、雪もしっかり残っています。ヤケオ山の急登は、適度に締まった雪とトレースのおかげで意外と楽に登れてしまいました。ただ、この辺りから急に寒くなってきます。さらに足を伸ばし、釈迦岳に到着。誰とも出会いませんでした。
 釈迦岳まで来ると意外に暖かく、しばし休憩。しかし、下山し始めると、急に気温が寒くなります。南斜面、北斜面でこんなに違うものか? しばらく行くと、何組かとすれ違い、帰りは、ヤケ山から直接涼峠を通り、揚梅の滝を見て下山しました。 初めて来ましたが、なかなか良い山でした♪

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間52分
  • 活動距離活動距離10.83km
  • 高低差高低差833m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り2,007m / 2,015m
  • スタート06:44
  • 3時間59分
  • 釈迦岳10:43 - 11:06 (23分)
  • 2時間30分
  • ゴール13:36

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン