YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

叶嶽~高地山~高祖山~鐘撞山周回 ⇒ おバカなことをして反省!

大魔王YJさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山に行って車の鍵を無くした馬鹿者です。
    みなさんもご注意ください。

    Facebookはじめてみました。
  • 活動エリア:福岡, 佐賀, 大分
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:大阪
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

高祖山・叶岳・飯盛山

2016/02/06(土) 23:31

 更新

叶嶽~高地山~高祖山~鐘撞山周回 ⇒ おバカなことをして反省!

公開

活動情報

活動時期

2016/02/06(土) 09:30

2016/02/06(土) 14:30

アクセス:681人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間5:00
活動距離0m
高低差0m
カロリー3104kcal

写真

動画

道具リスト

文章

 先週末は天気が良いのに、土日ともに自宅で資料作りで一歩も外に出れずじまい。
 たまったストレスを発散するのに、どこがいいかなと選んだのは、叶嶽~高祖山でした。

 一度行ったことがあったので、ちょっとアレンジ。
 飯盛山か鐘撞山をオプションで加えることに。
 どっちにするかは、行ってみてからのお楽しみにすることにした。

 2週間ぶりの山歩きは、気持ちいい!
 嫌なことが吹っ飛ぶぜ!
 昨年6月に来たときは、ハアハア、ゼエゼエだったが、本日は案外楽チンでした。
 もしかして、これまでの山行きで相当に鍛えられたのか!って感じ。

 途中、この山域の常連らしきおじさんのお話を聞いてみて、今回は鐘撞山に行くことにした。
 このおじさんに分岐では右に行くように!とアドバイスをもらい、いざ出陣。
 分岐のところには、ちゃんと案内があったので、安心して右に行った。

 今回初めて訪れた鐘撞山山頂は、展望台になっていて、すごい景色に圧巻でした。
 低山ながら、ものすごく良い景色。
 叶嶽、高祖山は眺望が良くないので、鐘撞山からの景色を目的にして、何度も行きたくなるようなところだね。
 展望台に先に来られていた山ガールの素敵なおばさま二人とお話しできたことも、良い思い出になりそうです。

 最後に本日の反省点を記載します。
 今日は、靴を履いたときに、足先が何となく痛いなぁと思いつつ登山開始。
 それにしても、靴を窮屈に感じるのは、厚手の靴下を履いているからしょうがないなぁということで、何とかガマンした。
 アップダウンの登りはいいとして、下りで足の親指が痛くなり、下山時もうガマンできません!というところで、一度靴を脱いで確かめてみると…。
 私は相当バカでした。なんと、インソールを2枚重ねて入れてました。
 朝確かにインソールを入れたのは覚えていましたが、入れる前にすでに入っていたのです。
 それに気づかず、さらにインソールを入れてしまうなんて…。
 自分でやっておきながら、下山でガマンできなくなるまで、それに気づかないなんて、自分で自分にあきれてしまったとさ。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン