YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

シカト大山

多田 志郎さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:日曜日は仕事があったりでなかなか遠くの山までは行けませんが、行ける時は主に家族で近場の丹沢大山山系メインに出かけます。
    19歳で左膝を、37歳で右膝を骨折し…バランスの取れたガタガタ足で、顔晴ります。
  • 活動エリア:神奈川
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1976
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

丹沢山

2016/02/06(土) 19:59

 更新

シカト大山

公開

活動情報

活動時期

2016/02/06(土) 13:23

2016/02/06(土) 18:04

アクセス:302人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,804m / 累積標高下り 4,475m
活動時間3:51
活動距離11.70km
高低差1,000m
カロリー2090kcal

写真

動画

道具リスト

文章

ホームマウンテンである大山にトレーニング

日向→見晴台→大山山頂→見晴台→下社までランニング→ウザい団子屋を振り切る→トイレ→見晴台→日向

持ち物
・アンダーシャツ&200円半袖シャツ
・ショートパンツ&18年前購入のCW-X
・サロモントレランシューズ
・Lekiポール
・ノースフェイス テルス33
・やる気


ニューのトレランシューズ&ゲイターを試したくて、トレーニングがてら登る。

登り
見晴台を過ぎるとぐちゃぐちゃ道&積雪が次第に多くなるが、トレランシューズでも可能。
山頂近くになると、さすがに滑って疲れます。
ブロックの多い靴か、アイゼンがあった方が楽です。
頂上には、ジーンズ&スニーカー&ラガーシャツで来られてる猛者もおりましたが…ダメだす。


下り
わざと滑りながら小走りで進むのが楽しいくらい。気持ちは陽希氏。樹氷がとてもキレイです。ボーッとしてると上から氷が落ちてきます。
時間があったので見晴台からケーブルの方まで走る。到着と同時に団子屋さんのご婦人たちから「お茶飲んでいってください」との、モーレツなお誘いを受けシカトするが…耐えられずにトイレに行き、早々に見晴台へ戻る。


夕暮れの山を歩きたくて見晴台で夕方待ちをしてたら、どうやらやり過ぎてしまって…いつの間にかシカさん30頭くらいの群れに囲まれてて、焦った😵💦

山での夜は相当ヤバいので…皆さんマネをしないようにお気をつけください。

近々行く方、現地画像を参考にしてください。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン