YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

高千穂峰へ

ちえまるさん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:殆どが近場の低山です。
    お花や森の生き物を探しながら、のんびりまったりと山歩きを楽しんでいます。
  • ユーザーID:14928
    性別:女性
    生まれ年:公開しない
    活動エリア:福岡, 佐賀, 大分
    出身地:
    経験年数:3年未満
    レベル:初心者
  • その他 その他

霧島山・韓国岳・高千穂峰

2014/09/26(金) 11:04

 更新
宮崎, 鹿児島

高千穂峰へ

活動情報

活動時期

2014/09/14(日) 08:15

2014/09/14(日) 12:26

ブックマークに追加

アクセス

490人

タグ

文章

霧島の霊峰、高千穂峰に行ってきました。前日に鹿児島入りして、霧島神宮へ。無事に登山できますようにとお参りして、お目当ての登山のお守りを買いました。私に山の楽しさを教えてくれた友達パインさんからの情報です。夜は国分の街に繰り出して、薩摩地鶏とビールを堪能!美味しかったですよ~。
当日朝、高千穂河原駐車場へ行く途中、鹿2匹と遭遇!めっちゃ可愛い!駐車場に着くとトイレを済ませ出発。林道をしばらく歩くと目の前に赤茶けた山肌の大きな斜面が。心を奮い立たせて進みます。御鉢へと続くこの斜面は、小石や砂がいっぱいで1歩進んでも半歩下がる感じ。岩を探してその上を進むといいみたいです。途中何回も小休止しながらやっと御鉢に到着。一足先に着いて待っていた主人と御鉢のスケールの大きさに感動したのも束の間、あっという間にガスが出て辺り一面真っ白に。風よけの上着を着て馬の背を進みます。ここは風が強く何年か前に突風に煽られ亡くなった方もおられるそうです。この日も、スゴイ風!主人が戻ろうかと言いますが、ほかの方はみんな先に行かれます。私達も用心しながら行くことに。天気がよかったら、すばらしい景色でどんなにか気持ちがよかったでしょうね。馬の背を渡り終え、鞍部には霧島神宮元宮がありました。ここから高千穂峰までは砂ばっかり!きつい!周りは何も見えない、もちろん山頂も。所どころに「山頂まであと〇〇m」と書いてあるのが何よりの励みになって頑張れました。どうにか山頂に着くと、坂本龍馬が引き抜いたという天の逆鉾とご対面!眺望はゼロですが、これが見れただけでも登った甲斐があるというものです。昼食をとりながらガスが晴れるのを待つも期待外れ。下りは砂ズルズルでしりもちをつくこと2回。あちらこちらでも転んでおいででしたよ。主人に遅れること20分、無事に下山してビジターセンターで登山バッジをゲット!
新燃荘に行く途中、またしても鹿さんが道路に。つぶらな瞳でこちらをじーっと見た後、林の中に消えていきました。新燃壮のお湯は白濁で硫黄の匂いたっぷりの気持ちのいいお湯でした。この温泉もパインさんから教えてもらったじゃらん10月号についている「100円&半額温泉68湯」の券で100円で入れましたよ~♪
とっても充実した霧島行きでした。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間4時間11分
  • 活動距離活動距離5.59km
  • 高低差高低差618m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,034m / 1,083m
  • スタート08:15
  • 1時間20分
  • 御鉢09:35 - 09:37 (2分)
  • 44分
  • 高千穂峰10:21 - 10:49 (28分)
  • -
  • 山頂山小屋10:22 - 10:48 (26分)
  • 32分
  • 御鉢11:20 - 11:21 (1分)
  • 1時間5分
  • ゴール12:26
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン