YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

🏃昭和の森→難所ヶ滝→宝満山→鬼岩谷→内ヶ畑Bコース→昭和の森 雪中トレラン

さる吉さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:日頃はランニングとトレイルランニングで福岡近辺の身近な縦走路を走っています。
  • 活動エリア:福岡, 大分, 佐賀
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

宝満山・三郡山・若杉山

2016/02/07(日) 16:03

 更新

🏃昭和の森→難所ヶ滝→宝満山→鬼岩谷→内ヶ畑Bコース→昭和の森 雪中トレラン

公開

活動情報

活動時期

2016/02/07(日) 07:40

2016/02/07(日) 12:47

アクセス:139人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,506m / 累積標高下り 1,527m
活動時間5:07
活動距離15.66km
高低差647m
カロリー2659kcal

写真

動画

道具リスト

文章

気温が下がって天気が悪いとなると、山は雪だろうから、雪中トレランに行こーと、早起きして車を走らせる。

昭和の森に向かう車中、どうも腰が痛くてズキズキしてきた。久しぶりに持病の腰痛が出たようです。こんな感じで走れるのかなぁ。

昭和の森駐車場から河原谷コースを通ってまずは難所ヶ滝に行ってみます。

着いてみると、予想どおり氷柱はショボショボ。登山者もまばら。先月の大氷柱のときは都合がつかなかったが、いつか見てみたいものです。

縦走路に上がると、ここはいい具合に積雪があり、気持ちよく走れました。ただ、透湿防水のレインジャケットにトレラン用の下着を着ていても走ると汗で次第にヒンヤリするので、汗をかかない程度にゆっくり進むことにしました。

宝満山山頂は用心して羅漢道の方から回りました。気温はマイナス2度。更に雪が降り続きます。

この後、キャンプ場経由で若杉方面に向かいましたが、気温が上がって来て、少しずつ雪が溶け出してきたので、鬼岩谷で折り返し。
昭和の森への下りは内ヶ畑Bコースにしました。僅か30分くらいの間に雪が溶けて土が出てきていたので、ギリギリ間に合った感じです。(靴が泥んこになるのは勘弁なので)

また、何とか走っている間は腰の具合も良かったので、短時間でしたが雪山トレランを楽しめました。今季もう一回は楽しみたいなぁ。

7:40 昭和の森
8:25 難所ヶ滝
8:44 縦走路
9:14 宝満山
9:27
9:35 キャンプ場
11:04 前砥石山
11:17 砥石山
11:29 鬼岩谷
11:42
12:47 昭和の森


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン