YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

武奈ヶ岳

はてなさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2014年10月から四国の山を登り始めました。
    近畿の山を登ろうかと思っています。

    ロードレーサーでサイクリングや旧車弄りとドライブも趣味です
    身体がもう2つぐらい欲しい(笑)
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1960
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

比良山系・武奈ヶ岳・釈迦岳

2016/02/07(日) 22:58

 更新

武奈ヶ岳

公開

活動情報

活動時期

2016/02/07(日) 09:06

2016/02/07(日) 16:43

アクセス:365人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,339m / 累積標高下り 1,336m
活動時間7:37
活動距離11.33km
高低差971m

写真

動画

道具リスト

文章

みなさんの記録とにらめっこした一週間
ダメ元で武奈ヶ岳に行きましたが最高の雪景色でした。

高速乗ってすぐに事故渋滞、イン谷口ついたら結構雪が降っていて
カッパ着たり脱いだりしてたらスタートが9時になってしまいました。

スタートしてすぐに雪景色です
途中アイゼンを装着
まずは青ガレから金糞峠に向かいます。

右に曲がるところを見落としてそのまま直進、
雪山の講習会に突入しちゃいました。
間違えていることを教えてもらいコース復帰しました。

青柄から金糞峠は急登が続きガレてる上に雪がついてるので
アイゼンをガリガリ言わせながら頑張りました。

少し下ってからコヤマノ岳に登ります
これも急登、どこまで続くネンって感じで
心が折れました。

時間も12時を過ぎて、このままだと武奈まで行けないのかも
13時になったら引き返そうとボチボチ登りました。

12時半過ぎにお腹が空いたので少し広いところでお昼にしました。
サングラス外すとそこには霧氷が、最高の景色でした。

お腹が膨れてやる気も出てきたのでコヤマノ岳でもと思い頑張って登頂
目の前に武奈ヶ岳が見えて俄然やる気が出ました。

一気に武奈ヶ岳に到着したんですがガスで何も見えません。
写真を撮ってるとガスが晴れてきて琵琶湖が綺麗に見えました。

下りは今回導入したヒップソリを使ってみました
まあ、なんていうことでしょう
嫌いな下りがあっという間に終わってしまいます
もう最高です。

天気も良くなり雪道を楽しみながら金糞峠まで戻ってきました。
青ガレの下りが待ってます
膝の痛みがひどくならないように慎重に下って
イン谷口に戻りました。

途中から一緒になった方がご近所さんだったので車で一緒に帰ってきました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン