YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

そして、雪の久住さ〜ん

向日葵さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:ジムの素晴らしい仲間達と、だいたい月一度の山行を楽しんでいます。
    なるべく永く登れる様に、身体をメンテナンスしながら頑張ってます。いつかはテント泊を!したい!
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2016/02/07(日) 22:17

 更新

そして、雪の久住さ〜ん

公開

活動情報

活動時期

2016/02/07(日) 09:04

2016/02/07(日) 21:35

アクセス:168人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 500m / 累積標高下り 167m
活動時間12:31
活動距離3.48km
高低差370m

写真

動画

道具リスト

文章

午前9時過ぎ牧の戸登山口から、ワクワクの雪の久住に、サラサラと降る雪を感じながらの登り、わりと新しい雪がアイゼンの足に心地よかった。どんよりとした曇り空のなか、珊瑚礁のように化粧した真っ白な霧氷の木々、ああまたこの雪景色を見れて幸せ〜😊進むにつれ先方に時々、晴れ間が現れ出した、以前粉〜ゆき〜でも風はほとんど無く
素敵な久住さ〜ん、やっぱり日頃の行いかしら〜?などと言いつつ、11時久住分れ、御池が見たく、そちら方面に、景色は、ん〜すばらしい11時半到着!なんと!真っ青な青空とマイナス9度なのに、お日さまサンサン、御池は凍結るんるん、お昼です!寒いとくれば、カップ麺!美味!おやつもいただき。いざピーク無しで帰還か登るか、皆さんとご相談、、結果中岳様へ、13時半登頂。
晴れ渡り360度雪景色の山々。調子に乗り天狗ヶ城へ。頑張りましたね。
さあて、下山と相成りまして、久住分れ過ぎて、足元が解け始め田植えに、アイゼンを外して、スタコラサッサ!!その後はあまり解けてなくて、歩きやすかった。今日は人が多かったでーす。15時牧の戸登山口に到着しました。
天候に恵まれ幸せな登山でした。
写メもなく終了も遅くなったのは
寒さのため凍えたiPhoneが電源落ちになったためです。ゴメンなさい。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン