YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

サザンセト大島ロードレース

mihoさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:広島県内を中心に中国地方の山を
    日帰り登山しています。
    そのうち色々やってみたいと思いますが、
    なかなか時間が取れないのが悩み。
    最近はトレランも取り入れて
    山と付き合っています。
    山登り、マラソン、トレランと、
    やれるうちに頑張ろうと思います😆
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1967
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

周防大島

2016/02/08(月) 13:34

 更新

サザンセト大島ロードレース

公開

活動情報

活動時期

2016/02/07(日) 10:10

2016/02/07(日) 12:15

アクセス:313人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間2:05
活動距離0m
高低差0m
カロリー806kcal

写真

動画

道具リスト

文章

山じゃなくて今回はランです。

2年ぶり3度目のハーフマラソン。
2年間 膝で振り回され休養したあとの復帰ハーフでした。

ランニングを始めてまだ3年ですが
半分以上も膝との戦いでした。
だいぶ無茶した気がします。

2年前の錦帯橋ハーフで念願の2時間切りをギリできたのですが
それ以来のハーフなのでもうドキドキ。
一週間前の ハーフ想定ランでは 2時間半をたたき出して 意気消沈したまま当日を迎える(>_<)

それなのに 制限時間の厳しい大島ロードレース(2時間10分以内のゴール)を選ぶとは・・・・
なかば 回収車で回収されることも念頭に出走を決意。

一か月後の名古屋ウィメンズでエリート選手たちと走るので(その戦いを応援しながらはるか後方を走るという意味)
ちょっと自分を追い込むレースにしました。
じゃないと練習しない怠け者ですので。

当日は風が冷たく強い。冷えるかな・・・と心配に。
9時ごろから快晴になってお日様が照りだす。
かなりの寒さだったけど
ウィンドブレーカーを着ずに 長袖Tシャツに 半袖Tシャツを重ねて走りました。

走る直前まで パンを食べ 
アミノバイタルのゼリーの最強の奴(笑)と
ベスパ(蜂のアミノ酸合成そのままの・・・つまり蜂汁(笑)しかもゲロまずい)を飲み干しドーピング

スタートラインに並びましたが とても走れる気がしなかったけど
盛って 2時間00分から2時間5分とかいうブロックに並ぶ。
ほぼ最後尾。

前半楽々で 10㌔折り返しまで軽快な走りのような気がする。キロ5分半は切ったかも。
ベスパいいじゃん!めちゃいいじゃん!とか思いながら走る。
脚も体も軽いのでこのまま最後まで走り切りたいけど
そうは問屋はおろさない。

12キロ過ぎて徐々に足の重みがつらくなり、ゼリーでアミノ酸を補給してもつながらない。
腹筋が弱いので 腰が落ち、フォームが崩れ出す。(気がする)
顏が苦悶の表情となっている(気がする)
気持ちは全力ではしているけど他人から見たらぼてぼて歩きに見える(気がする)

で、最後はキロ6分まで落ちてゴール。
ラスト5㌔はもう精も根も尽き果てていました。

2年前の錦帯橋では ラスト2㌔で スパートかけてキロ4分台で走ったのとは大違い。
後半の粘りがまったくない走りでした。

タイムはグロスで 2時間2分
手元のかなり早くスタートしていた時計では2時間19秒なので
もしかしたらネットタイムは2時間切っていたかもです。

しかし、夏の入院手術でラン復帰は年末。
上出来と自分を褒めときました(笑)

2年半前の初ハーフ 石見空港ハーフは2時間4分だったので
とりあえず復帰はできた気がする。







コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン