YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

天狗岳

moutonさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:こんにちは、mouton(ムートン)です。
    「くり」と呼ばれることもありますm(__)m

    2010年に富士山を初登頂し、毎年富士山を登っていましたが、2014年から色々な山にもお邪魔するようになりました。
    目指せ日本百名山(無雪&積雪)!夢はアイガー!そしてエベレスト

    皆さまの活動記録を参考にさせて頂き、安全第一で山を深く楽しみたいと思います。
    よろしくお願いいたします m(_ _)m
  • 活動エリア:神奈川, 静岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:神奈川
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

八ヶ岳

2016/02/13(土) 00:26

 更新

天狗岳

公開

活動情報

活動時期

2016/02/08(月) 08:29

2016/02/08(月) 14:48

アクセス:627人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 998m / 累積標高下り 998m
活動時間6:19
活動距離9.89km
高低差838m
カロリー3292kcal

写真

動画

道具リスト

文章

月曜日に八ヶ岳 天狗岳へ
超ウルトラスーパー晴天の下、渋の湯から天狗岳へスノーハイクしてきました。

中央高速道路 諏訪南から渋の湯までは、渋の湯付近でほんの少し凍結していましたが、ほぼドライの路面。
少し遅めの朝8時に到着すると気温は-14℃、渋の湯は山間の日陰のためガリっと冷えてます。

旅館の脇道から登山道に入ると、よく締まっているけどサラサラな雪質で最高のコンディション。
サクサクっ、キュッキュッと超気持ち良い!

黒百合ヒュッテからアイゼン装着し、ストックをピッケルに持ち替えて、いざ東天狗岳へ。
中山峠辺りの森林限界を超えると、北アルプス方向のパノラマがど~ん!八ヶ岳ブルーがど~ん!
バラクラバの下では思わずニヤニヤしてしまいます。

東天狗岳に到着すると、硫黄岳や赤岳方向の展望が開けて350度?の大パノラマ!
根岩岳へ続く鎖尾根を降りたくなってしまいますが、また今度ですね。

東天狗岳を一旦下りて西天狗岳へ。
西天狗岳への登りは若干柔らか&深めで時々膝まで潜りつつガシガシ進みます。

東天狗岳より一段高い西天狗岳は文句無しの360度の大パノラマに超感動です(ToT)

山頂でラーメンを頂いて、東天狗岳の裾をトラバースしたら、ノンストップで下山。

危険個所はほとんどなく、とても歩き易いルートでした。

天狗岳、ブラボ~!!

ありがとうございました m(_ _)m

◆日程
2016年2月8日(月)

◆天候
超晴天

◆行程(休憩含)
渋の湯 8:29
黒百合ヒュッテ 10:11 (CT 1:42 / 標準CT 2:30)
東天狗岳 11:45 (CT 1:34 / 標準CT 1:30)
西天狗岳 12:17 (CT 0:32 / 標準CT 0:20)
黒百合ヒュッテ 13:42 (CT 1:25 / 標準CT 1:20)
渋の湯 14:48 (CT 1:06 / 標準CT 2:05)
(全工程時間: CT 6:19 / 標準CT 7:45)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン