YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

早春のロード…浅間山・岳滅鬼山~釈迦ケ岳

masazyさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:春夏秋冬…自然の織り成す風景、山に秘められた歴史と文化に興味があります。健康な間、いろんな山に登りたいと思っています。約1年半余り使ってきました写真を“白馬岳でのブロッケン現象”から→青空の中の飛行機に変更しました。
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1949
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

英彦山

2016/02/10(水) 21:57

 更新
福岡, 大分

早春のロード…浅間山・岳滅鬼山~釈迦ケ岳

活動情報

活動時期

2016/02/10(水) 09:11

2016/02/10(水) 16:57

ブックマークに追加

アクセス

214人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間7時間46分
  • 活動距離活動距離16.25km
  • 高低差高低差829m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り2,623m / 2,633m
  • スタート09:11
  • 3時間13分
  • 岳減鬼山12:24 - 12:32 (8分)
  • 24分
  • 岳減鬼山12:56 - 13:10 (14分)
  • 1時間59分
  • 釈迦ヶ岳15:09 - 15:35 (26分)
  • 15分
  • 斫石峠15:50 - 15:53 (3分)
  • 1時間4分
  • ゴール16:57
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

早春の快晴に誘われ、岳滅鬼山~釈迦ケ岳の縦走路へ!!
筑前岩屋駅に駐車し、浅間山へ向かう。登山口から沢沿いに進み、約10分後に分岐点(谷コース、尾根コース)に。 尾根コースに入り、やがて残雪が現れてきた。登り一辺倒でドンドン高度を稼いで行く。 最後の急坂を登りきると、そこは浅間山山頂だった。標識はあるが眺望は今いち!!
そして、今回の目的である 岳滅鬼山へと向かう。 三国境を過ぎ、尾根道に入るころから残雪も結構あり…キュッキュッ…と踏み音が心地好い♪♪ やがて見晴らしの良い岳滅鬼山山頂に!! 英彦山、くじゅう、由布岳そして香春岳など、冬ならではの360度の景観を楽しみ、そして、少し先の岳滅鬼岳を目指し、15分位で頂上に! 周囲はしゃくなげに囲まれて、その季節には見応えがあるでしょう。地図には名前が載っているが、標識はなく景観もない。 多分、岳滅鬼山がメインなのだろう!! いよいよ、これから釈迦ケ岳までの縦走だ。
貸し切り状態、凛とした空気、残雪、そして早春の青空と周りの景色…こんな贅沢は無いよな~…と約5.6㎞の尾根道は丁度良い距離だった!! やがて、急坂を登りきると釈迦ケ岳の頂上に出た!! 見晴らしも素晴らしく、盟主の英彦山、辿ってきた縦走路などしばらく楽しみ…余韻を味わいながら下山へと向かいました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン