YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

臼入山(細窪山)→官ノ倉山→安戸城跡

いたづらパパさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:なまった体を叩き直すために山歩きを始めました。
    日帰り登山が基本です。
    登っている時は「2度と登らない」と思うのですが、帰宅すると不思議と地図を広げて「次はどこ登ろうかな?」と考えている自分がいます。
    これが山の魅力なんでしょうか。
    まだまだ素人ですが、マイペースで頑張っていきます。
  • 活動エリア:埼玉
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:兵庫
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

堂平山・笠山(乳房山)・大霧山

2016/02/13(土) 21:05

 更新

臼入山(細窪山)→官ノ倉山→安戸城跡

公開

活動情報

活動時期

2016/02/11(木) 08:49

2016/02/11(木) 13:04

アクセス:162人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,299m / 累積標高下り 1,306m
活動時間4:15
活動距離9.76km
高低差295m
カロリー2866kcal

写真

動画

道具リスト

文章

こんにちは。

今週末の天気予報が良くないので、先週の疲れが残ってますが低山巡りをしてきました。

「山と高原地図」をながめていて、目に入った細窪山に行こうと決め、以前登ったことのある官ノ倉山まで縦走する計画をたてました。
和紙の里の駐車場に車を停め、車道を歩いて奥沢神社まで行きます。神社の裏手から登山道はのびています。例によって、大した登りでもないのに、息は切れ、足はつりそうになりながら登って行きます。ルートは明瞭ですし、道も歩きにくいわけでもありません。奥宮をすぎ、じきに臼入山山頂に到着します。ネット記事などをみると、細窪山の表示もあったのですが、今日は臼入山の表示しかありませんでした。比較的新しい表示だったので、細窪山は外されてしまったのかもしれません。
臼入山から官ノ倉峠までは、尾根歩きです。道標や道もしっかりしており、だいぶ整備されており破線ルートではないような気がします。
官ノ倉山山頂は、たくさんのハイカーが休まれておりましたので、写真だけとってスルーします。かの有名なドMハイキングの「外秩父七峰縦走ハイキングコース」をたどり、車道へ出ます。(いつか私も挑戦してみたい)
全然疲れてないので、地形図をみていると「安戸城跡」へつながっている登山道があるので行ってみることにしました。YAMAPの地図をみながら取り付きを探します。倒木がありわかりにくかったですが、何とか取り付きます。しかし廃道みたいで大変です。地形図では涸沢に沿って登るようになってますが、とても通れないので尾根にのり忠実に登りましたが、もう道じゃありません。尾根を外さないようにかきわけ歩きます。小ピークにでると。途端にテープ類がたくさんあり、ルートも明瞭となります。臼入山方面のルートはまだあるようです。
城山(安戸城跡)に到着しました。埼玉県は山城跡が結構あります。山頂に腰かけ、古の武将気分にひたりながらおやつタイムを過ごし、和紙の里へ向かいます。
和紙の里に小山があったので登ってみました。階段が超きついです。でも景色はサイコーでした。
和紙の里はユネスコ無形文化財に指定されているか何かで、結構観光客がいました。無断で駐車場使用してたので、おそばを食べて帰宅しました。
今日もそれなりに楽しめた山歩きでした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン