YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大崩山 岩の殿堂パノラマルート

まっつんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:2014年5月からYAMAPでログをとり始めて半年が過ぎました。福岡市在住。主に、荒平山・油山、脊振山系にトレーニングがてら登っています。休日はまだ登ったことのない山に出かけています。九州がメインですが、長期休みには本州にも遠征します。単独行がほとんどですので、お仲間を探しています!
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

祖母山

2014/09/16(火) 16:54

 更新

大崩山 岩の殿堂パノラマルート

公開

活動情報

活動時期

2014/09/14(日) 05:21

2014/09/14(日) 14:34

アクセス:271人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 5,418m / 累積標高下り 5,484m
活動時間9:13
活動距離22.10km
高低差1,054m

写真

動画

道具リスト

文章

ようやく晴れの週末、念願の大崩へ!

祝子川温泉駐車場をお借りし、テントを張ります。他にも車が沢山!お隣には山口からお越しのTさんが。
詳しい地図を購入し、温泉に入って早々と就寝します。

AM4:00起床、テントを撤収し、いざ登山口へ!すでに車が沢山止まっています。記帳をすませ、まだ暗いのでベッドランプの明かりを頼りに進みます。すぐに大崩山荘へ。3人組の方がおられました。小屋の川方向の外壁に、「スズメバチの巣」があるそうです…おそろしや~
そのまま直進して湧塚分岐へはすぐです。ジャンプして川を渡り、尾根への取り付き・・・たいですが、ルートがみあたりません。そうこうしている内に、たの登山者の方がやってきました。一緒に迷います。行っちゃ戻りの繰り返し。2人から次第に4人に増え、みんなでルート探し!ようやく見つかりました。なんと川を渡らずに沢沿いに行くとテープ発見!わかりにく~

ここから直登して袖ダキをめざします。途中迷いますが、他の方と協力しながらルートをすすみます。迷ったら引き返す、これ鉄則ですね。初めてで単独の方は、ルート発見に合計1時間くらい余裕を見ておいてください。

ここから、山頂までの見所は満載です。
見所① 【袖ダキ】
ここが1番の絶景です。ここははずしてはいけません!観光ブックに載っている、代表的な景色が見れます。

見所②【下湧塚】
袖ダキから尾根沿いにルートがあります。降りずにそのまま縦走っぽくすすみます。このルート自体も楽しいし、景色もまあまあです。

見所③【中湧塚】
下湧塚からそのまま尾根沿いですぐです。景色まあまあ。ここから一旦登山道におります。

見所④【上湧塚】
登るのは結構大変な割りに、いまいちでした。急ぎのときはここはパスしてもいいかも。

ここで、偶然にも昨日駐車場でお隣のTさんに遭遇!温泉からそのまま歩いてこられたとか・・・強靭な脚力です。山頂にいって。二枚ダキへおりるそうで、山頂までご一緒しました。山頂まではず~っとだらだらののぼりです。たまに祖母・傾方面が見える程度の景観。二人でしゃべりながら登ります。気づいたら石塚に!ここからは約300度くらいの景観。写真を撮って、目指すは山頂。5分もかかりませんでした。うわさどおり、山頂からはな~んも見えません。

ここでTさんとお別れし、小積ダキへ!

下りルートの見所
【リンドウの丘】
通過したはずですが、気づきませんでした・・・

【小積ダキ】
山頂からここまでは、普通の登山道です。小積ダキへは小さな看板があるので直進します。袖ダキから見たときは、こんなところいけるんかいな?と思っていましたが、意外と上は広く、ここでランチタイム!断崖絶壁の先っちょまでいきますが、さすがに足がすくみます。

【坊主岩ルート】
小積ダキから下は、無数の梯子・ロープがあります。風景も変化に富んでいて、少し危ないですがとても楽しめるルートです。慎重に下りましょう!道に迷うことはないです。

予定伊通り登山口へ到着。ここでバイクにまたがって降りていると、二枚ダキから降りてきたTさんに遭遇!一緒に美人の湯へ!(洗顔フォーム有難うございます!)
さっぱりしたところで、Tさんとお別れし、いざ帰路へ!

ずばり、パノラマルートは超お勧めです。迷いやすいことをのぞけば比較的安全に岩峰を楽しめますよ。







コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン