YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

性懲りもなく丹沢主脈縦走。

こばいあさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:膝のリハビリとして、登山を始めて一年経過したのですが、写真撮る以外は何にも記録してないので、始めました。
    活動は丹沢中心にトレランしてます。トレランと言っても歩くより行動範囲が広いから走ってるみたいな感じで、こだわりはあんまりありません。
    得意技は山行終了直後にビール飲める計画をたてることです。
  • 活動エリア:神奈川
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1976
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

丹沢山

2016/02/12(金) 11:06

 更新

性懲りもなく丹沢主脈縦走。

公開

活動情報

活動時期

2016/02/11(木) 07:28

2016/02/11(木) 15:58

アクセス:170人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,736m / 累積標高下り 5,332m
活動時間8:30
活動距離24.50km
高低差1,509m
カロリー4899kcal

写真

動画

道具リスト

文章

右膝が故障気味で、飲み会あけだし、朝起きれなかったら山行中止と決めて寝たけど、始発に間に合う時間に起きてしまい、相模原へ向けて出発。
今日は裏丹沢の焼山からスタートして、主脈縦走後、適当に下山する計画。

西野々 ~ 焼山
津久井の三ケ木からのバスではひとつ前に焼山登山口ってバス停があるけど、いつも711で食料調達するから西野々がスタート。
登りだしてすぐは真新しい倒木が結構あり、30分も登ると雪道。
焼山登山口で降りた方々がアイゼンを着けているけど、日当たり良い場所はぬかるんでいるだろうと思い、そのまま進むが、失敗に気付き直ぐにアイゼン装着。
アイゼン着けてからはしっかりしたトレースが着いた雪道をサクサクっと進み、焼山山頂に到着。

焼山 ~ 姫次
焼山までは登り一辺倒だか、こっこらは緩やかな登りと下りの繰返しで、飛ばせる区間だが、執拗な足ズボ攻撃にあい、表層の氷でくるぶしや膝をぶつけテンションだだ落ち。
しかし、姫次の景色で回復。

姫次 ~ 蛭ヶ岳
ここからはまたトレースがしっかりしていて、木の階段が雪で埋まっているので、歩幅を制限されないので、以外と楽に登れ昼前に山頂に到着。
蛭ヶ岳は久しぶりに来たけど、やっぱり景色や登りがい、標高を考えると蛭ヶ岳こそ丹沢の盟主やね。

蛭ヶ岳 ~ 塔ノ岳
蛭ヶ岳の南向きの登山道は所々ぬかるんでいるてビックリ。今週末の気温上がるがら、来週は西丹沢位しか雪山楽しめないかも。
丹沢山山頂は以外と人が多いので、スルーして塔ノ岳でまとまった休憩をとる。

塔ノ岳 ~ ヤビツ峠
先々週は鍋割経由、先週はバカ尾根で大倉に降りたから、表尾根を縦走し下山することに。
しかし、泥濘地獄がひどく、不動の峰でアイゼンを外してしまい、三の塔の登りが異常にしんどかった。二の塔からの下りも以外と雪が残っていて、アイゼン着けてないからスピードが上がらない。
最後に2キロロードを走ってヤビツ峠に到着し、ヤマップを終了させベンチで休んでいると、バスが蓑毛までしき来てないと判明し、柏木林道を全力でかけ降りて、蓑毛で待機中のバスに間に合い、山行終了。

総評
1月16日に雪が降って飽きもせず三週連続で丹沢で雪山を満喫。
今後は足の故障をしっかり治してマラソンの大会に備えるから、今シーズンの雪山は終了かも?

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン