YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

やっと登った冬の粟ヶ岳 下田ルート‼️

ひらさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:人生守りに入ってます。

    定年が待ち遠しい
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1960
  • 出身地:新潟
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

粟ヶ岳(新潟県)・權ノ神岳・宝蔵山

2016/02/11(木) 18:56

 更新

やっと登った冬の粟ヶ岳 下田ルート‼️

公開

活動情報

活動時期

2016/02/11(木) 08:35

2016/02/11(木) 15:56

アクセス:538人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,418m / 累積標高下り 1,419m
活動時間7:21
活動距離11.72km
高低差1,235m
カロリー3042kcal

写真

動画

道具リスト

文章

馬車馬のように働く日本の会社員なので昨日家に帰ったのは夜中の2時半です。軽くビールを飲んで3時頃就寝。6時に起きて朝食、支度で出発は8時近くになりました。車で「朝が来た」を見ながら登山口へ。天気が良いので粟ヶ岳下田ルートに挑戦です。
駐車場には先行車が2台。そのうち1人はカンジキがないので引き返してきた方でした。それでも1人先行していれば心強いです。支度をしようとしたらともう一台来ました。前にココであったことのある猟師でした。前回はダメだったとのこと。

さて靴を履いて…と思ったら登山靴忘れました( ̄▽ ̄)。仕方ないのでたまたま車に積んであった長靴で登ります。ワカンと相性悪いんだよなあ…
先行者のトレースをたどり歩き始めます。天気が良いので気持ちが良いですね。
追いついたらラッセル交代しながらなんて考えていたら3合目を過ぎた辺りで下りてくる方が…雪が深くなってきたんで飯食って下りることにしたようです。4号目辺りでトレースは消えてました。それでも前日のらしいかすかなトレースが残ってます。それも粟薬師上の合流から完全に無くなりました( ̄▽ ̄)
新雪に蹴り込むとワカンがズレまくり(ー ー;)
結び直してもすぐにズレます。
なんとか歩くことは出来るのでガマンしつつ登りました。
もう一つのスパイク長靴の時はこんなに酷くは無かったのに…
5時間近くをかけて山頂にたどり着きました♪

疲れました( ̄▽ ̄)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン