YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

市房山縦走は予想以上に危険だった

みどりま@さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:沖縄出身の熊本県民、登山歴約2年。周りに山好きがいないので、ほとんど単独行です。
    北アルプスや海外の山に憧れていましたが、遠征は家族の理解を得られず…。
    山行形態としては、ハイキングからちょっとしたクライミングまで、幅広くやって…るような気がします。
    最近はマイナールート藪漕ぎ探索が多いかな。。

    いつかサバイバル登山をやりたいので、少しずつ体を慣れさせていきます!
    自作できる物は自作しようと企んでます。
    http://twitter.com/midorima_ryota
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1983
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:
  • その他 その他

市房山・二ツ岩

2016/02/12(金) 01:02

 更新

市房山縦走は予想以上に危険だった

公開

活動情報

活動時期

2016/02/11(木) 05:54

2016/02/11(木) 17:16

アクセス:603人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,275m / 累積標高下り 2,246m
活動時間11:22
活動距離14.09km
高低差1,178m
カロリー4572kcal

写真

動画

道具リスト

文章

三度目の正直といったところでしょうか。好天に恵まれ、市房山縦走を決行。
縦走路はサラサラの砂質なので、崩落した箇所は風が吹くだけで崩れ続けていました。
特に二ツ岩からの崩壊地は超危険で、前回と前々回の悪天候ではまず無理だったでしょう。やっぱり直感は正しかった。
僕は遭難するかと思うくらいのレベルでしたが、後に軽装の40〜50代くらいの方が難なく通過し、人工林手前で軽く追い越されましたww
それでも、万人にオススメできるようなルートではありません。
僕が言うのもなんですが、通らない方がいいと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン