YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

谷川岳 耳×2

もりりんさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

谷川岳・七ツ小屋山・大源太山

2016/02/12(金) 12:48

 更新

谷川岳 耳×2

公開

活動情報

活動時期

2016/02/12(金) 09:21

2016/02/12(金) 12:48

アクセス:154人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 853m / 累積標高下り 855m
活動時間3:27
活動距離6.33km
高低差649m

写真

動画

道具リスト

文章

天候にも恵まれ、最高のコンディション!

ロープウェイを降りてアイゼン装着。
平日でしたが、他にも登山される方、バックカントリーされる方が多く居たので、ワカンは付けずにスタートしました。

スキー場横をいきなりの急登。
やはりトレースがしっかりあり、ラッセルも不要でした。


ひたすら登り。
熊穴沢避難小屋を越えた辺りから風が強くなりました。
耐風姿勢にならずに済む程度でしたが、久し振りの山行にへばって、風にあおられフラフラ(^_^;)足腰の筋力が衰えてます…

避難小屋までは雪深かったのですが、小屋を越えた辺りから、かたくアイゼンの爪がしっかりささりました。

トマの耳からオキの耳までは雪庇がしっかりと作られてます。
ここにも若干トレースがありました。
バックカントリーの方はトマの耳から滑り降りるようで、オキの耳到着時は1人でしす笑

下りはスキーヤーの方がトレースを滑って平らになっていましたが、アイゼンで難なく歩行できました。

大量の汗が出て、水500mlを片道で飲み干すほど。
個人差はあると思いますが参考にしてください。


あと、ワカンは結局付けずに済みました。
登山者の皆さんに感謝ですm(._.)m

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン