YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

宝満山キャンプ 2014.9.14-15

Kazuさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:福岡県北西部 海と山に囲まれた糸島市二丈在住。
    家の前が玄界灘、後ろが佐賀との県境に続く山々。
    自然豊かですが、その分環境は厳しいです。
    気は超若いのですが、体が重すぎて足がついて来なくなりました。
    もっぱらソロでソロリソロリゆっくり登ってます。 お手柔らかに。。。
    Facebookにも出没してます。 よろしければ友達リクエストお願いします。
    https://www.facebook.com/kazu.naguro
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1945
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

宝満山・三郡山・若杉山

2014/09/15(月) 23:38

 更新

宝満山キャンプ 2014.9.14-15

公開

活動情報

活動時期

2014/09/14(日) 10:10

2014/09/15(月) 11:36

アクセス:213人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,405m / 累積標高下り 4,386m
活動時間25:26
活動距離12.42km
高低差690m

写真

動画

道具リスト

文章

山友との宝満山キャンプセンターでのテン泊を楽しみました。
実は数日前から腰の調子がよく無く、どうやら寝違えたみたいで、湿布に腰痛バンドでの登山となりました。 そういうわけで私は林道終点近くに車を置き、登山路にザックをデポし、グループとの集合場所である宝満山の正面登山口 竈門神社に一旦下山。 皆さんと合流後上り始め、途中でザックを拾い登りました。 私の腰の具合を気遣ってくれた山友が私の食料とワインを担いでくれ、彼のザック総重量は30Kg。 私のは15Kg位。 力持ちさんに脱帽です。 身軽な人は早ければ1時間ちょっと登るそうですが、私達は3時間位かかってしまいました。 私のノロ足のせいでもあります。
頂上経由でキャンプ場に下り、まずマイホームを作り、まだ明るいうちから飲み会、食い会開始。
いい加減酔った後、真っ暗な頂上へ。 空気が澄んでいてきれいな博多の街が広がってました。
10時には打ち上げ就寝。 今朝5時過ぎに起きて再び頂上へ。 ちょっと雲はありましたが神々しい御来光を拝むことが出来ました。
朝食後マイホームを片付け10時前に下山開始、約2時間で登山口へ。
キャンプを無事終了することが出来ました。
皆さん、ありがとうございました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン