YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

一の鳥居(生川)から武甲山 <周回ルート>

ぽろさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:週末の運動にと始めた山歩きが、今ではすっかりハマってしまいました。
    基本、山を歩いている時間が好きですが、アクティブなコースも好みなので今年も色々チャレンジしてみたいです。
  • 活動エリア:東京
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1980
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

武甲山・伊豆ヶ岳・子持山

2016/02/15(月) 02:17

 更新

一の鳥居(生川)から武甲山 <周回ルート>

公開

活動情報

活動時期

2016/02/13(土) 06:59

2016/02/13(土) 13:39

アクセス:169人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,452m / 累積標高下り 1,428m
活動時間6:40
活動距離9.89km
高低差780m
カロリー2861kcal

写真

動画

道具リスト

文章

主なルート:一の鳥居(生川)登山口駐車場 → 武甲山 → 小持山 → 大持山 → 妻坂峠 → 駐車場

春の嵐の接近で天気が心配されましたが、朝時点で風も穏やかでしたので、
チェーンスパイクで行けそうな山の第2弾で行ってきました。

今回は、武甲山に登る途中でお会いしたhagureさんと終始一緒に回らせて頂くことになりました。
hagureさんは正直ご高齢と言って差し支えないお年だったのですが、雪の深い登りをリードして頂いたり、
スマホを難なく使いこなして山レポの記録を付けたりと、とにかくお若い!
山登りされている方はやはり違います。
(本当は武甲山までのご予定だったそうですが「武甲山から先は雪が多くて山を始めたばかりで一人だと心配だから」
と言って同行して頂いたんですね。お心遣いに大変感謝です。)

<マイカー>
八王子方面を5時半頃に出て7時前に生川の一の鳥居登山口駐車場に到着、自分の車も含めて3台でした。
駐車場までは目だった積雪ないですが、駐車場内はまだ雪が多く残っているところもあるため
スタックには注意が必要です。

<コースについて>
武甲山までの道のりは見所少ないですが、山頂からの眺望は素晴らしかったです。
北側が大きく開けており上州の山々をバックに大パノラマを堪能できました。
シラジクボから小持山までの登りは雪で足を取られながらなので結構ハードでした。
大持山から先は急な雪の斜面を下っていく場面が多くなりますが、雪を崩しながら滑り下りていく
感覚が爽快で楽しかったところです。チェーンスパイクを履くことで適度にブレーキがかかります。
最後の方はぬかるんでいるところも多いのでスパッツは着用した方が良さそうです。
(ズボンがドロだらけになりました。)

<温泉>
車で15分程の丸山鉱泉 花悦の湯に立ち寄り。
大人800円、鍵付ロッカー100円。21時まで。休憩所あり。
鉱泉を使った薬草風呂が売りのようで、露天にも薬草風呂があるのはいいですね。
武甲山を眺めながら入れます。素朴でいい香りでした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン