YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ピッケル&アイゼン訓練

けだまさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:ヤマノススメに出会ってから山に目覚めました
    基本ソロで, だいたい谷川岳に登ってます

    アイスmixのために絶賛クライミング練習中
    自立した登山者を目指してます

  • 活動エリア:群馬, 東京, 長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1990
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

谷川岳・七ツ小屋山・大源太山

2016/02/21(日) 20:39

 更新

ピッケル&アイゼン訓練

公開

活動情報

活動時期

2016/02/12(金) 10:20

2016/02/12(金) 15:00

アクセス:104人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間4:40
活動距離0m
高低差0m
カロリー1967kcal

写真

動画

道具リスト

文章

雪山の手始めにモンベル主催の"雪山登山技術実践講習会 ピッケル&アイゼンワーク 雪の谷川岳"に参加

天候も良く天神平での講習では風も無いのでコンディションは良好
前日は10時までゴンドラ動かなかったとのことで天気に恵まれてよかったです

訓練場所は天神平から登山道に向かって5分程の斜面. 内容はフラットフッティンングから始まり, 初期制動,滑落停止, アイゼンワーク, 耐風姿勢最後にラッセルなど.

ピッケル使うのも初めてのレベルで,  「仰向けに寝て頭から滑落した時の停止訓練をします」と言われた時には大丈夫かと思いましたが, そこはガイドさんもプロで1度2度の反復練習で恐怖心もなくなり自力停止できる程になりました.

訓練開始前は初めての雪山登山で大丈夫かなと内心心配していましたが,
思い起こせばとても楽しい講習だったと思います.

+α 一応それなりには意識してきたつもりではありますが, 同じ斜面でも参加者の方々のウェアによって滑りが全く違うのを目の当たりにし, ウェアの性能は大事だと再認識させられました.

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン