YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

福寿草の岩宇土山

hiro-eさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:町の体協登山クラブに所属しています。主に九州の山を中心に山行中です。このサイトを通じていろいろな情報交換が出来ればと思っています。宜しくお願いします。
  • 活動エリア:熊本, 大分, 宮崎
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:熊本
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

銚子笠・白鳥山・岩宇土山

2016/02/15(月) 10:01

 更新

福寿草の岩宇土山

公開

活動情報

活動時期

2016/02/14(日) 09:42

2016/02/14(日) 13:30

アクセス:202人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,289m / 累積標高下り 1,299m
活動時間3:48
活動距離5.78km
高低差708m
カロリー1572kcal

写真

動画

道具リスト

文章

寒波と雨がで中止を余儀なくされ、本日は、3週間ぶりの山行、来月の定例会の下見として、五家荘の岩宇土山へ福寿草を見に行くことにしました。昨日からの雨と風が残り、コンディションは今一(T_T)天候回復を祈って、9時50分、久連子登山口を出発、足場が悪く、滑りやすい上、霧と小雨と時々強風でペースが悪い(*_*)何とか、2時間は掛からす、頂上へ。当然、展望はゼロ、目当ての福寿草の群生地、ガラン谷側に周回しました!こちらは、崩壊地が何ヵ所かあり、テープ頼り山道を、滑らない様慎重に下り、1時間足らずで、福寿草の群生地へ到着しました(^-^)霧の中、黄色く小さな花びらがなんとも情緒があり、幸せな瞬間でした(^-^)ゝ゛雨が止みそうもないので、昼食も取らす、さっさと下山し、下りは、2時間程で登山口に戻って来ました‼全体的に、雨で、滑りやすく、足場が悪いので、注意が必要です(^-^)ゝ゛慣れてない方の単独は、おすすめできないです。福寿草は、あと1ヵ月位は見れるかもしれません‼

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン