YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

雨上がりの鳩吹山軽〜く。 氷場〜カタクリ口

mirokuさん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:基本は毎週休みはどこかの山にいます。
    ソロが好きでしたが、最近は山岳会や信頼できる仲間達との活動が増えてきました。
    山岳会に入会したのは、山のことを知れば知るほど、山に関わっていく以上たくさんの知識や技術が必要だとわかってきたからです。
    私も低山ハイキングから始まりましたがステップアップしたい方は絶対に山岳会の入会がオススメです。
    必要な最低限の技術は身につけこれからも精進したいと思います。

    2017年9月現在
    最近は山岳会の気象クラブに入り、山の天気の予想や、高層天気図にはまってます。
    同じく山岳会にて約一年の訓練に参加、基礎をしっかり身につけてより自立した登山者を目指します。
    夏の間ボルダリングに通い、秋からボチボチクライミングを始めました。

    ヤマレコにもアップしています。
    (ほぼ同じ内容で古いものしかありません)
    http://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-135934-data.html
  • ユーザーID:54488
    性別:女性
    生まれ年:公開しない
    活動エリア:長野, 岐阜, 三重
    出身地:愛知
    経験年数:5年未満
    レベル:初心者
  • その他 その他

各務原アルプス

2016/02/14(日) 19:39

 更新
岐阜, 愛知

雨上がりの鳩吹山軽〜く。 氷場〜カタクリ口

活動情報

活動時期

2016/02/14(日) 13:35

2016/02/14(日) 16:07

ブックマークに追加

アクセス

626人

文章

この土日はお天気が悪いので山に行かないと決めていた。
だけど雨がやんだら…
いてもたってもいられず、軽く鳩吹山に行くことに。

異常な気温で今日はTシャツ二枚と薄いウインドブレーカーで出かける。
(これでも暑くて途中ウインドブレーカーは脱いだ。)

可児川駅に着くと空は真っ黒。
仕方ないなーと湯の花方面へ向かい、
駐車場横の東屋に着くと雨が降り出した。
調べてみると雨雲が通過中。
とりあえずお昼食べて様子を見ることに。

ザックを入れ替えたので箸を忘れた!!
もうお湯を入れた後だった〜。
今回は枝ではなく、めん棒でところてんのようにすすることに。
人がいなくてよかった〜。

雨が収まり、とにかく氷場まで行ってみる。
途中、カタクリからにしようか悩む。

結局氷場からに。

こんな日は誰もいないと思ったが、氷場ルートてはお一人とすれ違った。
山頂でほ三人ほど見かけた。

山頂近くの東屋は誰もいなかったので貸切でコーヒータイムしましたー。
お天気はイマイチだけど、遠くのお山の雲のかかった感じはなんとも幻想的で癒されました〜。
今回はあまり時間なかったけど、またゆっくりとお天気のいい日に山に行きたいな。

※登りの氷場ルートは正規のルートではない上、雨の岩場はとても滑りやすく危険です。


軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間2時間32分
  • 活動距離活動距離3.71km
  • 高低差高低差254m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り292m / 294m
  • スタート13:35
  • 2時間32分
  • ゴール16:07

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン