YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

赤坂山スノーシュー⛄

なっかんさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

三国山(福井県・滋賀県)・乗鞍岳・赤坂山

2016/02/20(土) 15:57

 更新

赤坂山スノーシュー⛄

公開

活動情報

活動時期

2016/02/15(月) 09:15

2016/02/15(月) 15:30

アクセス:258人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,877m / 累積標高下り 1,862m
活動時間6:15
活動距離9.35km
高低差671m

写真

動画

道具リスト

文章

なんだか久しぶりのお山です(*´∇`*)
冬は基本的にスキーがメインなので 登りはリフトかゴンドラ・・・久しぶりに自分の足を使って登れるぅ~🎵 幸せ~ヽ(´▽`)/

ということでまずは真理子さん、和美さん、Hさんと安曇川駅まで電車で行きます!いつも この電車の中ではお喋りに花が咲きすぎて うっかり乗り過ごしてしまいそうになって 何度も冷や汗(^^;
安曇川まで車で駅まで迎えに来てくださったガイドさんとsotomiさんに乗せて頂きマキノ高原まで!そこから赤坂山へ!
確かマキノ高原ってスキー場だったはず・・・σ(^_^;)? でも2日前の大雨とポカポカ陽気で まるでゴルフ場の様な景色です(/ー ̄;)
これではスノーシューは難しい。と言うことで泣く泣く諦めてスノーシューは車中でお留守番。ということになったのですが😢 山を見上げると 上の方はまぁまぁ白い!こうなったらダメ元で 持ってこうよO(≧∇≦)O という 出発直前(いや💦既に歩き始めてたかも😅)真理子さんの素晴らしい判断のお陰で スノーシューを担ぎ、無事に楽しむことができました( ☆∀☆)🎵
登りは風向きや陽当たりの具合によって 汗ばむように暑かったり、かと思えば震えるほど寒かったり。冬の山歩きは体温調整が難しいんだな…とあらためて勉強になりました。
頂上は予想以上に強風で 写真だけ撮って慌てて下山しました~。
下山は最後尾を歩いていたので みんなが真っ直ぐ歩いている後ろを こっそり一人で新雪の中をスノーシューでザクザク蛇行して→どんどん置いてきぼりになって→慌てて追いかけて→また蛇行して遊んで→またスノーシューで小走りして追いかけて(^^;
こんなことを繰り返して一人で楽しんでたことは きっとみんなにはバレてないはず(笑)

下山してきて東屋まで戻ってきたところで遅めの昼食をとったのですが、強風でかなり身体が冷えたのでガイドさんがツェルトを張って下さり、中に入ってみると予想以上に暖かいことにオドロキでした!
また新しい体験をいろいろできたとても楽しい一日でした(^-^ゞ

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン