YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

利尻岳

つとむさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:おもに丹沢の塔の岳を登っています。
    一年を通し丹沢だけですが年に3~4回は他の山に行きます。
    そのわずかのチャンスをどこに行こうかYAMAPを参考にするのが楽しみです。
    今回北海道の大雪山.トムラウシの紀行文に続き白馬から親不知海岸、劔岳を書いたので読んでください。
    また、ここで見かけた方を山でお会いできたらと思うだけで楽しみです。
    YAMAPを知りこれから過去の記録をここに付け加えて行きます。
  • 活動エリア:神奈川
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1950
  • 出身地:神奈川
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

利尻島・利尻山

2016/02/18(木) 00:03

 更新

利尻岳

公開

活動情報

活動時期

2014/08/10(日) 08:00

2014/08/10(日) 18:20

アクセス:111人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間10:20
活動距離0m
高低差0m
カロリー5781kcal

写真

動画

道具リスト

文章

横浜から仕事を終え23時に車を走らせ青森に朝7時→フェリーにて函館に入る。何時間か函館を観光して
1昼夜北海道を南から北へと運転して翌朝5時、稚内に着き船で利尻島に入る。
出発時の天候は台風予想であったが北海道に来てしまえば温帯低気圧に変わるとの自分勝手な天気予想の元
横浜を発ったが、テント場でのんびりすごしていたら16時ごろ、港のほうからの拡声器で明日から海が荒れるので今日は最終便の後に臨時便を出すので明日の帰航の方は今日中に乗船してくださいとのアナウンスが聞こえた。
すぐにパッキングを終え管理塔のタクシー乗り場に単独行の方がいたのでシェアーしてもらい波止場に着いたが、単独行の方は何度も駅前の駐車場まで自分を乗せていってくれと頼んでいた。運転手ははたしてこの人は何を言っているのか分からず聞き流していた。おいらたちは彼にここではなく駐車場は稚内にあると、だからまず船に乗らないと、やっと三度目にして理解してくれた。彼の車は稚内駅前の駐車場に停めてあるのだ!途中車の中で百名山99座がここ利尻だった。最後の百名山目が十勝岳で明後日登る予定である。こんなにも百名山を登ると言うことは興奮するものなのだと彼の行動から感じた!興奮の頂点がすぐそこにある。その彼とまた出会えるとは思ってもいなかった。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン