YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

磯辺山(そべやま)

コックンさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2014年12月8日超低山歩きをはじめる
    一山一神(いちざんいっしん) 主義のつもり
    趣味=妄想、歯磨き、深呼吸のつもり
    特技=すぐ飽きること、忘却
    活動は少ないのに活動日記は多いつもり
    目標=3年間山歩きをつづけるつもり
    単独超低山超無名山歩き愛好家のつもり





  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1955
  • 出身地:佐賀
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

許斐山

2016/02/17(水) 09:02

 更新

磯辺山(そべやま)

公開

活動情報

活動時期

2016/02/17(水) 07:15

2016/02/17(水) 09:00

アクセス:254人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 574m / 累積標高下り 593m
活動時間1:45
活動距離3.25km
高低差209m
カロリー729kcal

写真

動画

道具リスト

文章

98座124山目は磯辺山(そべやま)

谷正之氏が「福岡県の低山歩き(下)」で紹介されてるときとは、もう違ってきている。

林道は四輪駆動のタイヤの跡のうえを歩く。どこまでつづくかもわからないように新しい林道ができている。そのため道に迷った。

9割はタイヤ跡の林道で、1割が急坂の山道だと考えたほうがよい。

山頂は宗像四塚連峰のうちの孔大寺山~湯川山が見えた。

帰路、急坂をおりようとしたら黒い生き物が俺を見ている。
熊だ!
いや、熊がいるわけがない!
ビビりながらも細い急坂道。俺が上で彼が下なので襲ってきたら…
と考えていたら、くるりと後ろを向き、一気に走り出した。カメラをポケットから取り出したときは、すでに急坂をおりてはるか彼方を走り去る姿が見えた。

黒いイノシシだった。

イノシシのイメージが灰色や焦げ茶色だったので、真っ黒は熊だと思ってしまったわけだ。

伐採伐採で、イノシシたちも生きるのに必死なんだろうなあと逃げるイノシシが少しかわいそうにも思えた。

磯辺山(そべやま)も、なんだか消されていきそうな気配がした。

神様を人間の科学は、一気に削り去るところまできている。そうしないと経済が成り立たない人間も哀しい。

みんなみんな必死に働いておられた。俺は優雅に山歩き。そしてイノシシの今日の食料は?

なんだか複雑な気分になる山だった。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン