YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

シビレ山

テントレックさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:地図を探していてこのサイトにたどりつきました。
    一年通じて、山歩き、岩登り、沢登り、山スキー(テレマーク)、シーカヤックなど自然の旅を楽しんでいます。依頼があればガイドもします。http://www.tentrek.net/
  • 活動エリア:鳥取
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:ガイド
  • その他 その他

丹生山・帝釈山・シビレ山

2016/02/17(水) 19:36

 更新

シビレ山

公開

活動情報

活動時期

2016/02/17(水) 10:08

2016/02/17(水) 12:42

アクセス:209人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,180m / 累積標高下り 1,257m
活動時間2:34
活動距離5.50km
高低差351m
カロリー1219kcal

写真

動画

道具リスト

文章

わが家から丹生山系の山並みが眺められます。
それなら、そこからわが家も見えるのではなかろうかと、丹生山系の一角シビレ山へ出かけてきました。午後には来客があるので、それまでの限られた時間でした。

淡河町勝雄の不動滝登山口から入り、標高289mのハゲ山へ出て、そこでコーヒーにしました。シビレ山までは里山歩き。地蔵尊や炭焼き窯跡も残りいにしえの里人の息遣いが聞こえてくるようです。

帰路に私の悪い癖が出て脇道へ。最初、太く明瞭だった道が次第に細まり、やがて藪こぎ。市境の尾根を離れて元来た道へは小シダとサルトリイバラが歓迎してくれました。それでも、イノシシでも通ったかの、押ししだかれた獣道があり、何とか元の道へと戻ることができました。

おかげで、わが家を眺めるというミッションも吹き飛んでしまい、女房の不興は買うは約束の時間には遅れるは、で反省しきりの半日となりました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン