YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

美しさと厳しさの野田ヶ大和

エツプリさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:ユル~く登山を楽しんでます♪
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

瓢ヶ岳・高賀山・片知山

2016/02/21(日) 15:18

 更新

美しさと厳しさの野田ヶ大和

公開

活動情報

活動時期

2016/02/18(木) 07:55

2016/02/18(木) 15:56

アクセス:112人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,173m / 累積標高下り 2,259m
活動時間8:01
活動距離10.27km
高低差631m

写真

動画

道具リスト

文章

この日の天気は快晴&風ナシの最高のコンディション!雪原がキラキラでとてもキレイ!
今シーズン初のスノーシューを存分に堪能できました(*^▽^*)この林道は ルンルン♪
が、、、
いざ取り付き口からアイゼンにはき替えて登ってみると、ものすごい木の枝・枝・枝!至る所に自然のトラップがあって、足はとられるわ、枝に顔はじかれるわ…
でも登った先の景色は絶景!!(*≧∀≦*) 遠くに見える雪山のキレイな事!!
木の幹がちょうど椅子になる場所でおいしいパン昼食♪
きゃわゆい野うさぎとも遭遇!
九頭竜湖が見える景色はカナダみたい!!
写真撮りまくって心ゆくまで観賞♪
ほっこりしてたら、ツレさんに「もう時間ないから、こっからは写真ナシ!休みナシ!下りるよ!」とのおそるべきお言葉が…
そこからはまた木々の間をかきわける必死の下山(>_<) 傾斜
ハンパないし!滑るしコケるし落ちるし、もう本当に、途中で投げ出したくなりましたo(T□T)o
それでも何とか林道に出られた時は、心の底からホッとした~( ´△`)
時間もギリギリ、いろんな意味でスリル満点な山行でした。
今回、本当は使おうと思ってた地図と違う地図でログってしまい、スマホではうまく軌跡が出てなくて失敗したかと思ったけど、PCでみたらちゃんと取れてたのでよかったです。
ちゃんと確認しなきゃね、、、ボケの極み乙女(-_-;)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン