YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

宝満山キャンプセンターの救急箱

ひかりまいさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:福岡県在住の会社員です。
    宝満山によく登ってます。
    よろしくお願いします。
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

宝満山・三郡山・若杉山

2016/02/19(金) 16:32

 更新

宝満山キャンプセンターの救急箱

公開

活動情報

活動時期

2016/02/19(金) 06:18

2016/02/19(金) 12:53

アクセス:258人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,770m / 累積標高下り 2,728m
活動時間6:35
活動距離16.27km
高低差704m
カロリー3532kcal

写真

動画

道具リスト

文章

宝満山の頂上に着いた後、稚児落としの方に回り、雪で滑って手を怪我しちゃいました。
いつもなら傷口を洗浄する水とファーストエイドキットを持ってきてるのですが、この日は朝バタバタ登山の準備をしたので両方とも忘れてました。
傷口には土も着いていましたがアクエリアスで洗うわけにもいかずどうしようと思ったいた時に、キャンプセンターの奥に水場があるのを思い出し、早速向かいます。傷口は洗えましたがまだ血がでています。下の救急箱までかなり遠いよな~と思いつつもおなかが減っていたのでとりあえずおにぎりを食べようとキャンプセンターに入るとなんとそこに救急箱が! 
ホント助かりましたよ。でも私が絆創膏を使ったので在庫がなくなっちゃいました。
下山後ドラッグストアで救急箱に入れるために絆創膏を買いましたよ。来週また宝満山に登ることにしていますが、それまではキャンプセンターの救急箱の中に絆創膏はありませんから、皆さん、怪我をされませんように。て言うか皆さん登山の時は絆創膏は持ってますよね。忘れるのは私くらいなもんです。
救急箱を置いてくださった福岡市青年赤十字奉仕団の皆様、本当に有難うございました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン