YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雪のくじゅうに行きたくて

アイアイさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2016/02/20(土) 10:58

 更新

雪のくじゅうに行きたくて

公開

活動情報

活動時期

2016/02/19(金) 07:57

2016/02/19(金) 15:22

アクセス:593人

メンバー

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,428m / 累積標高下り 3,407m
活動時間7:25
活動距離11.31km
高低差471m
カロリー4121kcal

写真

動画

道具リスト

文章

やっと行けたよ雪のくじゅう!

ノーマルタイヤのレンタカーで牧ノ戸まで登れるかな?無理やったら由布岳にしようね。
との不安もありましたが道路上には雪も無く凍結も無く無事牧ノ戸到着。

最初はちょっとガスってる?感じでしたが沓掛に着く前には晴天でのお出迎え。
午前中は終始晴天で満喫できましたー。

最初の予定では御池行って法華院で温泉入って還るつもりが丑年生まれのお牛様…makkyの牛歩戦術により御池に着いた時点で予定変更。まだ未踏の中岳に登って帰ることに。(makkyは登頂済みの為、避難小屋で待機)
避難小屋から小走りに8分で登頂して風景を眺め山頂にいらっしゃったご夫婦に写真を撮ってもらい避難小屋にUターン。

ところで御池に空いてた穴って誰か落ちたってこと?先にいらしたオジサンに「今日は中央まで行くのは止めといた方がイイよ」と言われながらも恐る恐る渡ると対岸まで行けましたけど。

帰りは雪解けの泥土の道をひたすら下山。2時前にすれ違ったオジサンはこんな時間から久住山と中岳を目指すとか言ってありました…

下山後に駐車場で豚まんを買ってトイレ前のベンチに座ってベンチに豚まんを置いて
「ライブカメラはどこかいなぁ?」
と、見上げた瞬間「バサァッ!」
カラスに豚まんを持って行かれましたorz

帰りは高速道路は使わずに下道で、九重町の温泉館へ
ここ良いですわぁ。直径3Mの湯舟が3つあるだけでおしゃれでもなんでもないけれどBGMが素敵すぎる!
昭和歌謡のオンパレードで奥飛騨慕情、ボヘミアン、神田川とか♪

福岡市内に舞い戻りレンタカー返して近くの居酒屋で安着会。山ではお酒を控えてたので美味しかったです♪

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン