YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

仰烏帽子山~福寿草

ツルティさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:From 福岡
    旅とキャンプと写真好き
  • 活動エリア:福岡, 大分, 熊本
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

仰烏帽子山

2016/02/22(月) 18:16

 更新

仰烏帽子山~福寿草

公開

活動情報

活動時期

2016/02/21(日) 09:05

2016/02/21(日) 13:50

アクセス:728人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 890m / 累積標高下り 851m
活動時間4:45
活動距離8.72km
高低差337m
カロリー2366kcal

写真

動画

道具リスト

文章

何度憶えても名前を忘れる山、仰烏帽子山(のけえぼしやま)(笑)
福寿草がピークであろう週末、満を持して行ってまいりました。(大袈裟)

ところが土曜日は悪天候、チャンスは日曜日しかない。
しかし不運なことに日曜日は車を使うので使用禁止とな!滝汗
当日朝5時まで悩んだけど。。もう行くしかない!

仕方なく極寒の中バイクを走らせ、宇城スマートIC⇒R25で向かいました。
ガソリンを入れて行こうも、どこも閉まっとるがな!(途中あるやろ?←無い)
大通峠のループ橋でまさかの路面凍結となり、慎重にバイクを走らせながらなんとか元井谷にたどり着きました。滝汗

元井谷橋から、がけ崩れや落石を回避しながら進むも、第一登山口を過ぎた辺り
から路面に雪が出現します。
第二登山口まであと2キロぐらいのところでもはや限界となりスリップして停止。
ちょうどあった路肩に停車しますが、バイクが滑って下がっていきます。
なんとか石で押さえますが、自分も立てないぐらいツルツルです。(号泣)

下山して来たら融けてるやろ?ということで準備して、ちょうどタイヤチェーンを
付けてた車の方にヒッチハイクさせてもらって第二登山口に向かいました。(←あつかましいやつ)

山頂でヤマトモに会って一緒に下山してバイクのところまで送ってもらいました。
積雪、凍結していた路面もすっかり融けて無事帰れましたとさ。
めでたしめでたし。(笑)
(GSが無いのでヒヤヒヤだったけど宇城で入れました。)(超ギリやった)



と思ったら。。
グレトラで田中選手が食べていた五木屋本舗の五勢うどん、まさかの売り切れ。
14時で売り切れって早すぎやろぉ~(涙)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン