YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

アイゼンで途中ラッセルの伊達紋別岳は強風のため8.5合目で終了(^_^;)

くすみんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:足腰強化のトレーニングを兼ねて、2015年春から登山を開始♪

    有名無名に関わらず、登ってみたいな‼️とピンと来た山に登ることにしています〜(^_^)

    無理せず、ゆっくり、マイペースで楽しんでいます☆☆
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

伊達紋別岳

2016/02/21(日) 22:41

 更新

アイゼンで途中ラッセルの伊達紋別岳は強風のため8.5合目で終了(^_^;)

公開

活動情報

活動時期

2016/02/21(日) 09:52

2016/02/21(日) 14:34

アクセス:795人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 654m / 累積標高下り 677m
活動時間4:42
活動距離6.21km
高低差555m

写真

動画

道具リスト

文章

道内はどこもパッとしないお天気のようでしたが、室蘭近くの伊達方面は一部晴れマークが出ていたので、伊達市の伊達紋別岳に行ってみることに。。。

登山口に着くと空が少し明るくなって青空も見えて来たので、ホッとして歩き出すことが出来ました✨

夏道だと頂上まで、2時間くらいの楽
勝コースらしいのですが、今日は少し湿った雪が降った後のようで、登山道はズッシリと重たい雪で覆われていました。アイゼンを付けて登るも10分も登ると息切れ、そして休憩‼️
足が重いったら〜もう。
ゴム着きの長靴もアイゼンも重く感じる。

なかなか前進出来ない雪道を林道を
抜け、3合目の一望台まで来ると視界が開けて来て周りの海が見え〜気持ちのよい景色と一休憩。
5合目で500m、6合目を越えてガンバレ岩で記念撮影、7合目でいっぷく広場に到着🏃✨
この先端からは近隣の山々、南西の海岸線と頂上へ向かう稜線が綺麗に見渡せる眺望の素晴らしい休憩地でした。
7合目からガマン坂を越え、みはらし平まではアップダウンが続き、雪深くぬかりながら2〜3丘を越えて前進。

なかなか頂上が見えて来ない中、ラッセルしながら急坂を登ると標識の立つ小高い丘が見えたので、🎵喜び、「あれが頂上に違いない」と最後の力を振り絞るも、まだ頂上までは遠く、やっと、「前紋別岳」715mに到着したのでした😉👍あ〜あ。

頂上はこの「前紋別岳」からさらに30〜40分先にあると、「シラネアオイの丘」まで行って引き返して来た地元伊達市の登山者から情報をもらい、本日は風も強いため、ここまでということにして、無理せず引き返すことにしました。

吹き曝しのアップダウンの稜線は兎に角、凍えそうに冷えて来てしまったので、途中風の無い場所を探してランチ休憩後、直ぐに下山することにしました。

風の無い場所は、それ程寒く無いのにな〜、残念だな〜、と8.5合目まで行っての撤退に少し凹みました💨⛄️⛄️
が、
それでも、「前紋別岳」は715mで頂上の「伊達紋別岳」は714.6mとのことで、こちらの方が標高は高い場所だと知り、頂上に登った気分だけは感じつつ下山することが出来ました👋😊

ぐるっと海岸線が見えて、晴れると隣の昆布岳も綺麗にその勇姿を見ながら頂上へと向かえるこの山は、夏場はかなり気持ちのよい登山が出来るのではないかな〜と期待の持てる
山でもありましたね🏃✨

途中、何度かお日様が顔を出てくれた時には、本当に生き返るようなパワーチャージが出来たことを考えると、いかに冬山の太陽が大事か?
考えさせられる山旅でもありました。
無事の下山にホッとしました。
本日もありがとうございました(^_^)

登り 2:40(前紋別岳まで)
下り 1:00(みはらし平から)
ランチ休憩 25分

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン