YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

山小屋でお泊まり!雨と雪の和佐又山

おのぼり花子さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:山にのぼります。あるきっかけから自身の性格に合わないと思ってた山にのぼることを始めました。山を知りたくなりました。
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

八経ヶ岳

2016/10/23(日) 21:41

 更新

山小屋でお泊まり!雨と雪の和佐又山

公開

活動情報

活動時期

2016/02/20(土) 10:02

2016/02/21(日) 15:21

アクセス:284人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,529m / 累積標高下り 1,538m
活動時間29:19
活動距離9.95km
高低差638m

写真

動画

道具リスト

文章

初アイゼンにスノーシュー、できるかも!和佐又ヒュッテに予約♪電気もあるし、ご飯もついてるし、お登リなれしていない私にはぴったり~。

近鉄大和上市駅から和佐又山登山口まで約一時間。バスはヒュッテで泊まれば、キャッシュバックされますという稲森ヶ岳に続くお得なプランを今回も利用!

ああ!!やはり(T-T)(T-T)降ってきました。雨(T-T)(T-T)登山口からヒュッテまでは徒歩一時間半弱。雨の中、車道をひたすら歩きました。別ルートの山道ありですが、今回は雨だし、ド初級怖がりな私がいるので、車道をチョイス。凍ってるとこが何ヵ所かあり、慎重に。

一時間半近くかかり着きました。11時半に。雨はさらに強まります。まあ、天気予報通りです(笑)さて、何する?ってことでまたまた、おしゃべり&ラジオ&トランプ。もちろんお酒とお菓子つき。シェラカップド飲むブランデーは格別です~。外はかなりの荒れ模様。あっという間に夜になり、しっかりお夕飯もいただきました。9時には明日の快晴を祈り、おやすみなさい~。

晴れました!わあ!積もってる!綺麗!外は一面の雪景色。昨日の雨が嘘みたい。早速朝御飯をいただき頂上へ。ほとんど道分からず(笑)でも、目印テープあり。危険な箇所なし。頂上までは、40分。ひたすら白樺生える雪世界を歩きました。頂上の見晴らし最高!普賢岳が見えます。強い風が吹くとパウダースノーが舞い、日が雲に隠れ、顔を出す際、グラデーションのように日差しが入る様子は幻想的♪頂上でいつものように、山友の美味しいコーヒーをいただき、至極の時。
大普賢岳は、ど初級花子には無理と諦め、少しだけそちらの方向に歩き、山友お勧めの太めの白樺を鑑賞~。スノーシューはできなかったけど来てよかった!

ヒュッテでお昼にラーメンをいただき、四時のバスに向け、初アイゼンありがとう!と、ザックにお片付け。ヒュッテをあとにして、元気よく歩き始めたら、すってん!車道で転びました。あたた、まさかのすってん!

なるほど。ヒュッテの近くには歌碑もありました~。ので、古典風にまとめます(笑)

冬山は、易きところでもアイゼンと万能な山友はあらまほしきなり。
この冬の登リ納めでした。



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン