YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

普光寺臥龍梅鑑賞登山

massanさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:2015年5月から山歩きを始めました。現在、山仲間や単独での山行などで経験を積んでいます。自然と草花を楽しみながら、これからも少しずつですが、活動範囲を広げていきたいと思っています。
  • 活動エリア:福岡, 熊本, 大分
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1955
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

三池山・大間山

2016/09/04(日) 00:38

 更新

普光寺臥龍梅鑑賞登山

公開

活動情報

活動時期

2016/02/21(日) 10:46

2016/02/21(日) 15:31

アクセス:134人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,495m / 累積標高下り 1,442m
活動時間4:12
活動距離8.95km
高低差338m
カロリー2109kcal

写真

動画

道具リスト

文章

2ケ月振りの三池山登山。
三池公園駐車場にクルマを停め、歩いて八角目峠まで県道を登り、登山スタート。
昨年12月にこの登山道を辿った時は、誰にも会うことなく、竹林の中の少々怖い山行になったが、今回はトレールランで追い抜いて行った若者、それにもう一人中年の下山者に出会った。
数キロ東の方から猟銃の発砲音みたいなドーンという音が何回となく聞こえてくる。こちらに飛んで来ないよねと心配しながら進んだ。
今回は、荒平峠から金毘羅宮に迂回し、そこから普光寺の横を通って三池宮の方に行かず、山頂への直登コースを辿った。
山頂から少し南に下った広場のベンチに座り、持ってきたおにぎりを頬張る。少し離れたところに登山者に連れられた犬がいた。あのお父さん犬みたいな白い犬で、物欲しそうにこちらを見てくる。かわいい奴だ。
下山は三池宮経由で普光寺の境内に入った。今年から拝観料を徴収しているそうだ。入口で二百円を払う。ほんとにかなり久しぶりの臥龍梅。昔とは木の本数も違うし、よく整備されてとてもきれいな臥龍梅を堪能できた。満開は今月末から来月あたまくらいだろう。
帰りは往路と同じく金毘羅宮~荒平峠~荒平山と大塔山道を辿り、無事に八角目峠に到着。今日もなかなかいい山行ができた。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン