YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

秋の花と風を楽しみながら

ふく夫婦さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:夫婦で山のぼりをしています。
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:公開しない
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

蒜山

2014/09/16(火) 18:38

 更新

秋の花と風を楽しみながら

公開

活動情報

活動時期

2014/09/13(土) 07:59

2014/09/13(土) 15:13

アクセス:257人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,501m / 累積標高下り 2,557m
活動時間7:14
活動距離14.05km
高低差688m
カロリー2217kcal

写真

動画

道具リスト

文章

せっかく遠くから高速代とガソリンを使って行くなら三座縦走したいと思い、では登山口と下山口をどうするか?タクシーを使うと3600円かかるし・・と登れずにいた蒜山。ダンナがバスがあると言い出し、それなら休暇村蒜山高原に駐車させてもらい上蒜山から登って、犬狭峠へ降り道木目からバスに乗って休暇村に戻ろうと計画しました。ゴールではお風呂が待ってる~と喜んだのですが、残念ながら14時半までということです。登山口を教えてくれたウォーキング中のおじさんに合わせて歩いていたら、40分もかかってしまい、これが後々尾をひくことに。
まずは植林の暗い道、すぐに牧場を、そして急登だけど花が絶えずに咲き展望の良い登山道を登っていくと上蒜山偽ピーク 居合わせた人が三角点は藪の中で展望も山頂標識もないと教えてくれ、潔くパス
中蒜山までは太く重い鎖が付いた道を降下。山頂はなだらかで広く、ここまで3時間半。食事を摂り休憩。塩釜から登ってくる登山者が多いようです。
下蒜山までは笹を掴みながら、結構な高低差にちょっとびっくり。
下蒜山でコーヒーを飲みながら、バスに間に合わないかもね、いや間に合うと、ここから急いでぐんぐん降りて行き、犬狭峠へ。
バス停まで走っていると、親切な方が乗りませんかと声を掛けてくださり、バス停までお願いしたら、休暇村まで送ってくださった。感謝!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン