YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大滝山(旧土佐山村)

くろさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

高知市

2016/02/22(月) 17:55

 更新

大滝山(旧土佐山村)

公開

活動情報

活動時期

2016/02/21(日) 10:51

2016/02/21(日) 16:15

アクセス:135人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,873m / 累積標高下り 2,769m
活動時間5:24
活動距離9.95km
高低差804m

写真

動画

道具リスト

文章

まむしが目を覚まさないうちに旧土佐山村の大滝山へ。
登山口はオーベルジュ土佐山のすぐ手前、駐車場に隣接している。

登り始めは比較的なだらかな登りで心地よいのだが、ザレ場が出てくる辺りから急登が続き、林道に到達するとホッと一息。
林道から山に入り、林道終点を横目に歩き続けるのだが、第1見晴台まで長い急登が続く。
見晴台を越え、藤が滝頂上の案内板まではなだらか。
その後、アップダウン、ロープ、鎖場、尾根など変化に富んだコースが始まる。
足場の悪い坂を幾つか越えると、大きく開けた山頂に到達。
山頂では南の太平洋から北の工石山、西の雪光山など、高知市を一望できる。
山頂で景色を楽しんだ後、魚売石見晴台に行き、休憩。
その後、足元に気をつけつつ黙々と下山。
下山途中では、猪猟をされていた猟師さんとたまたまお会いし、どのように猪を追っているのか少し話を聞かせていただくことができた。

こちらの大滝山、高知市内からは手軽にアプローチできるものの、想像以上に手強く感じた。
しかしながら、比較的明瞭で変化に富む登山道は歩いていて面白くもあった。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン