YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

🎵誰がために🎵

こぴろきさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:ノンフィクション作家

    周りからの「捏造💢」「フィクション💢」の声にも臆することなく、常に山の「真実」を伝え続けるスタイルは、海外各紙の評価も高いとか高くないとか

    九州で二年前に山を始めて、山の楽しさ、山登りする人たちの温かさを知りました。

    2017年4月に札幌に転勤になり、雪山登山に怯えています。

    北海道の登山家の皆さん、色々とご指導よろしくお願いします。
  • 活動エリア:北海道
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:神奈川
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

福智山・尺岳・雲取山

2016/02/22(月) 13:25

 更新
福岡

🎵誰がために🎵

活動情報

活動時期

2016/02/21(日) 07:50

2016/02/21(日) 16:20

ブックマークに追加

アクセス

752人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間7時間21分
  • 活動距離活動距離23.51km
  • 高低差高低差625m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り3,266m / 3,117m
  • スタート07:50
  • 1時間23分
  • 国見岩09:13 - 09:27 (14分)
  • 6分
  • 皿倉山09:33 - 09:36 (3分)
  • 4時間41分
  • 尺岳14:17 - 14:33 (16分)
  • 1時間47分
  • ゴール16:20
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

またまた副隊長ダウンのためソロ登山
さてさてどこ行くか…
巷は北九州マラソンで大盛り上がり

ならばマラソンする人たちの応援のために、皿倉➡福智山の縦走をしよう❗

6時出発のはずが寝坊
八幡駅を8時に出る
目の前に見えるのに、結構遠いな、皿倉山
で、帆柱到着も国見岩コースの登山口が見つからず、20分ほど時間を無駄にする

いきなり階段のお出迎え
さらに直登コース、結構キツいな…
ようやく皿倉山の山頂に着いたが、強風で指が動かない💦
さっさと縦走路へ行こう🏃💨

で、ここからが暗い暗い「九州自然歩道」の始まり。ほんと視界がない。かつて博多に住んでいるセレブが、九州自然歩道大好き❗と言っていたが…
寒さと距離と、風に煽られる木々のざわめきに、心がダークサイドに傾く。

途中、数少ない日溜まりでランチ。
直後に20名からの紳士淑女の集団が通りすぎる。「福智山まで行くの?」「いえ、尺岳で降ります」「アハハハハ😆(腰抜けが❗)」さらに心が折れる

四時に鱒渕ダムに迎えに来て、と副隊長にラインし、尺岳を目指す。山頂で写真だけ撮って、さっさと下山。
ここから七重の滝まで、ガレた道が延々続く。疲労仕切った下半身に、岩の感触が響く💦
ヤヴァイ❗間に合わん❗
「ごめんなさい遅れます」のLINEも、電波不通で送信できず。急がないと…お仕置きされる…

満身創痍(のフリ)でダムまで戻ってくると、救急隊員(副隊長)の姿が…つらかったアピールを全身で表現し、DVをかろうじて回避。た、助かった😭💦

それにしてもキツかった。
もう縦走なんてしない。
慣れないことはすべきじゃない。
ダメ❗ぜったい❗

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン