YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

サンフラワーで由布岳へ

まさまささん

  • マイスター  ブラック
  • 自己紹介:一人で京阪神(特に京都方面)の山を歩いてます。

    頭にタオルを巻いて、登山者っぽく無い格好で歩いてます。

    歩いてると、コースのこと、お昼ご飯のこと、周りの様子など、すぐ先のことしか考えられない様になること、これにはまってます。

    ソロで活動してますが、山でも(気付かないですね)、活動日記でも気軽に声かけてください。

    ニョロニョロ(←文字打つのも嫌なのです)がものすごく苦手です。

    雪道好きです。(装備無いので、低い山専門です)

    4月中旬から梅雨頃まで、花粉アレルギー(イネ系ではなく、原因不明)で山歩きは、自粛してます。(;_;)
  • ユーザーID:201747
    性別:男性
    生まれ年:1964
    活動エリア:滋賀, 京都, 大阪
    出身地:大阪
    経験年数:3年未満
    レベル:初心者
  • その他 その他

由布岳・鶴見岳

2016/02/23(火) 21:48

 更新
大分

サンフラワーで由布岳へ

活動情報

活動時期

2016/02/21(日) 10:29

2016/02/21(日) 16:43

ブックマークに追加

アクセス

319人

文章

テレビドラマで見た由布岳に行きたく計画。
土曜日夜、大阪南港からサンフラワーで翌日の早朝別府に到着。
天気予報では、山頂は風有り。でも天気良さそうなので、行ける所まででもと登り始めました。
青空に映える由布岳目指して、途中出会った韓国の人と楽しく山頂まで行けました。
西峰からのお鉢巡りは、一人で行きました。人影見当たらず不安でしたが、なんとか絶景を糧に東峰に到着。岩場で3ヵ所位困難な所有りました。手袋が岩に凍って引っ付いてしまいました。軍手で失敗しました。
東峰山頂でオニギリを一個食べて下山。
合野越までジグザグ道降りて、湯布院方面へ向かいました。
ここからは、歩いてる人見当たらずでしたが、景色が良いところもあり楽しめました。最後の湯布院の下りは少しうっそうとして辛かったです。
金鱗湖にある露天風呂に入り、疲れもとれました。
別府駅前のカプセルホテルに泊まり、翌朝近くの竹瓦温泉で砂風呂体験し、恒例の地獄巡りに行きました。
大分名物「とり天」「別府冷麺」を食べ、楽しい登山旅行でした。
また、違う季節に行きたいです。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間14分
  • 活動距離活動距離8.49km
  • 高低差高低差1,132m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,178m / 1,492m
  • スタート10:29
  • 2時間14分
  • 由布岳(西峰・豊後富士)12:43 - 12:53 (10分)
  • 3時間50分
  • ゴール16:43

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン