YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

作礼山には登ったけど・・・、物足りない。

tetsu さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:釣りを20年来の趣味としていたのに、チョッとしたきっかけで山の素晴らしさを知る。もっと早くに出会えてれば良かったのに❗️悔しくてならない。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

作礼山(佐賀県)

2016/02/24(水) 16:55

 更新

作礼山には登ったけど・・・、物足りない。

公開

活動情報

活動時期

2016/02/24(水) 09:50

2016/02/24(水) 11:48

アクセス:266人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 276m / 累積標高下り 270m
活動時間1:58
活動距離3.47km
高低差145m

写真

動画

道具リスト

文章

先々週の休日はやんごとなき用で働いたんで振替休日取って、佐賀の名峰作礼山に行ってきた。
途中、道が分からなくなりナビに「作礼山」と入力して走り続けると、何と9合目駐車場まで運んで頂けた。最初の計画と違うんだよなぁ。
でもせっかくなんで今日はハイキングに切り替えてスタート。アッという間に東峰到着。階段の狭さだけが印象に残る。次は西峰に向かうも、これも難なく山頂到着。景色も天候のせいか霞んでて遠くまでは展望が利かずイマイチ。せっかく来たんで栗の木登山口へ下り、展望岩まで行ってみた。結構な下りだったのに岩の上に立っても枝が邪魔してて、何か物足りない感じ。なんとも言えない消化不良のまま登り返し、池に降りてキャンプ場を過ぎると東の展望台の看板。すれ違った登山者の方に尋ねると展望が開けてますよとの事、躊躇無く登ると、今日一番の天山がお目見え!
でかいな〜とか言いながらちょっと眺めて降ろうとしたら途中でスッテンコロリン、尻餅ついたな。斜度があって慎重に下るべきだったと反省した。後は車に戻って帰路に着いたが、ナビがいつの間にか違う道を教えていて山中で迷う。帰りに二丈のきららの湯に浸かって、お気に入りのきらら定食食べようと決めてたので右往左往してしまった。どうも佐賀の山の中の道は分からん(笑)
何処を走ってるのか皆目見当がつかない。
最初の天山登山の時もめちゃくちゃ狭い道に戸惑ったのを覚えてる。釣りしてた頃は唐津の海岸道路ばかり走ってたんで自信あったが、山道はそうはいかない。今からグーグル地図でおさらいしておこう(笑)。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン