YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

白雲橋コース(上り)〜御幸ヶ原コース(下り)

たかしさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:平日休みなので、同行してくれる友人も少なく最近はソロで低山をハイクしてます。
    夏には八ヶ岳に登りたいなぁ。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1981
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

筑波山

2016/02/24(水) 14:40

 更新

白雲橋コース(上り)〜御幸ヶ原コース(下り)

公開

活動情報

活動時期

2016/02/24(水) 09:44

2016/02/24(水) 14:40

アクセス:179人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 877m / 累積標高下り 820m
活動時間4:56
活動距離7.31km
高低差662m

写真

動画

道具リスト

文章

10:00 白雲橋コース登山口
11:00 弁慶七戻り
11:30 女体山山頂
12:00 御幸ヶ原(ランチ休憩)
12:35 男体山
13:00 女体山(2回目)
14:40 筑波山神社

冬用の装備が足りてないため、冬季の登山を控えてましたが我慢できずに前夜に思い立って筑波山に登ってきました。
奥さんも快く送り出してくれて、お弁当まで用意してくれました。
急遽決めたので、同行してくれる友人無し。
ソロです。

地図を見る限り1番長いコースと思われる『白雲橋コース』を選択。
道は結構ぬかるんでます。
スパッツを持ってくるべきでした。
足元はドロドロになります。
アイゼンは必要無し。
雪は完全にありません。
(女体山山頂付近にわずかだけあります。)
思ったより岩山。
という印象。
木の根が絡んで少し歩きづらいかも。
おまけに濡れてる状態なのでストックはあるといいかもです。

女体山の展望は噂通り素晴らしい物がありました。
じっと座って居たかったですが、寒い上にどんどん人が来るので狭い山頂を独占できないので一度男体山に向かい、後ほどもう一度女体山に行きました。
(やっぱり同じでした 笑)
気を取り直して、御幸ヶ原コースで下山。
木で整備された階段を降りるコースが長く、整備されてる印象でしたが、濡れてる丸木は滑りやすく少し歩きづらい状態。
抜けると濡れた岩。
なかなか下りも苦戦しましたが、無事下山。
筑波山神社に到着しておじいちゃんおばあちゃんの集団に遭遇。突然ほのぼのとした空間が癒されました。
割と簡単に登って降りれるので、今度はワイワイ登りたいと思います。

これを読んでくれてる人で筑波山未経験な方。
女体山山頂の展望は一回味わった方が良いですよー☺︎

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン