YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大菩薩嶺へ登ってきました。

やまちゃんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:若い頃に何度か登山をしてからしばらくやってませんでしたが最近は低山を中心に登っています。

    ロッククライミング(フリークライミング)経験有り。
    のんびりゆっくり登るのが好みです。

    山梨県が選定した「山梨百名山」チャレンジ中、何年かかることやらw

    あ、わたしの記録の歩行距離はスマホの調子が悪いので 実際の距離の倍くらいになっていることが多いです。
    距離はあまり参考になさらないでください。

    また活動記録に【360p】と書かれたものには360度パノラマ写真を掲載しています。
    山頂などの風景を動かして全方向見れます。

  • 活動エリア:山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大菩薩嶺・ 鶏冠山(黒川山)・倉掛山

2014/09/18(木) 16:45

 更新

大菩薩嶺へ登ってきました。

公開

活動情報

活動時期

2014/09/17(水) 10:45

2014/09/17(水) 16:17

アクセス:183人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,733m / 累積標高下り 4,716m
活動時間5:32
活動距離16.54km
高低差735m

写真

動画

道具リスト

文章

9月17日
友人と大菩薩嶺へ登ってきました。

天候は曇り。
駐車場付近でも若干肌寒いくらいの気温で山頂付近では結構寒かったです。

山小屋の福ちゃんから大菩薩の3角形の周回ルートの西側から登り
東側の尾根を下りてくるルートをとりました。

事前にガイドブック等で読んだ感じでは
大菩薩嶺は初心者向けで誰でも登れるというようなことが書いてあったので
わりと安心して登り始めたのですが
西側のルートは山道で少し険しい道でした。

もし、登るとしたら東回りのルートのほうが遠回りになりますが
なだらかなルートで登りやすいのではないかと思います。

山頂で昼食を取り東側の尾根に出るまで
ほぼ霧で展望はなかったのですが
ほんの少し霧が抜けて大菩薩の稜線と大菩薩湖(上日川ダム)を望めました。

まだ、それほど多くはありませんが
ポツリポツリという感じで紅葉している木もあります。

とても人気のあるスポットだというのが
納得できるすばらしい山でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン