YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

いろいろと迷走中かな

やすゆきさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:福岡市内に生息するメタボのオスです。

    去年(2014)の春ぐらいから運動をかねて低山歩きをぼつぼつ始めました。
    悲しいくらい体力と気力がないので同じ所の超低山ばかりに行ってましたがこれからは色んな所にも行ってみたいと思います。

    今のところは低山歩きしか考えてませんが色んな所へもいつか行けたらいいなと思ってます…でも超低山大好きです。

     追記
    ヤマップのおかげでますます低山歩きが楽しくなりました。千メートル以下の山だけで一生を終えてもいいかなとも思ってます!
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

脊振山

2016/02/25(木) 11:04

 更新

いろいろと迷走中かな

公開

活動情報

活動時期

2016/02/24(水) 11:48

2016/02/24(水) 17:51

アクセス:364人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,022m / 累積標高下り 4,004m
活動時間6:03
活動距離13.02km
高低差727m

写真

動画

道具リスト

文章

今月の6日と9日は無茶し過ぎました。
前回の英彦山登山の二日後に膝が痛くなり1週間ちょっと痛みが続きました。俺って結構いけるかもと思ってましたが天狗になってたんでしょうね。
やはり早めに登山して遅くなりすぎない下山をしなければいけません。

今日もぐずぐずしているうちに遅くなりましたので一度行ったことがあって早めに取りつきにいける坊主ヶ滝ルートの金山へのピストンのみにしました。

経験しないと分からないこともありますが無茶してもネタにできる程度に山やルートの選択をしなければいけませんし引き返すかルート変更の判断も早めにしなければいけません。

衝動にかられて思いつきの行動も自分の力量をわきまえないと無茶ではなく無謀です。

以下、自分の無謀な行動を振り返って反省
一度目
宝満山正面ルート
登山のことを何も知らないのに初めて行きました、しかも普段着です。
思いつきで夕方手前から懐中電灯も持たずに行き暗がりの中這うようにして下山、しかも蒸し暑い時期に小さいペットボトル一本のみなのでふらふらの状態

二度目
金山
初めて行くのに晩秋に昼過ぎから行き(三瀬峠からのルート)来た道で帰ればいいものを直登りルートから下ってアゴ坂峠へ行けば早く帰れると思い下り始めてすぐに道が分からなくなり迷い、戻る道すら分からず1時間さ迷い、疲れたせいで廻りを見ずに足元ばかり見た為、黒土の斜面を3メートル程滑り落ちる
この時GPSなし、山と高原地図のみ、ヤマップの存在等も知らない頃

三度目
金山
坊主ヶ滝だけ見て帰るつもりでしたが、初めて行くルートなのに衝動的に山頂へ行きたくなり帰りは暗くなるけど懐中電灯があるからいけると思い夕方手前から行ってしまいました。沢沿いで20分迷い、2回程滑落気味でした。この時ヤマップ使用

やっぱり無謀な無茶はいかんです!
自分の力量も把握してないのに初めて行く山やルートを考えもなしに遅く行って遅くなった結果です。今回は無理なく楽しめることを考えての山歩きをしてみました。只今試行錯誤中

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン