YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

憧れのスイス

モサクさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:JROさんからの紹介でyamapをしりました。なかなか時間が取れず山行が出来ませんが、子育ても終わり少しずつ時間を取りながら登頂して行こうと思っている夫婦です。皆さんの山行を参考にさせて頂きます!
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

マッターホルン

2016/02/26(金) 00:24

 更新

憧れのスイス

公開

活動情報

活動時期

2014/08/12(火) 00:00

2014/08/20(水) 00:00

アクセス:338人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間192:00
活動距離0m
高低差0m

写真

動画

道具リスト

文章

アルプスの少女ハイジの憧れのスイス。一生に一度は行ってみたい。でもツアー代金が高い!でも行きたい!でっ!個人手配で自力で行こう!一年前からスイスの事をいろいろ勉強し(英語力は中学生レベル)なんとかなるさー精神で行きました。
成田からのチューリッヒ直行便でチューリッヒ空港着後空港駅から電車でグリンデルワルトまで3回程乗換えて無事到着。(内心ドキドキでした)目の前にはアイガーの北壁、グリンデルワルトで3日間歩き周りツェルマツトへ移動、そして今回の最大の目的マッターホルンのヘルンリヒュッテまで行きたい!(ヒュッテは改装工事の為休業中って事は登山者も少ないかも)当日は快晴、朝一番ゴンドラでシュヴァルツゼーまで上りトレッキング開始ヘルンリまでは2時間10分の表示でしたが”もったいない”夕方までに帰れればOKで登り4時間下山3時間、最高の時間でした。行きかう人から”ボンジュール”グーデンダーク”ハロー”ボンジョルノ”道を譲れば、”メルシー”サンキュー”など山好きの人は世界共通だと感じた瞬間でした。
憧れのマッターホルンがどんどん近づく空気が美味しい時間が止まってほしいと思いたくなる様な時間でした。ツェルマットの街中はまるで”おとぎの国”小さな電気自動車と馬車のみが行きかう、すべてのバルコニーには花飾り、難点は物価!レストランで普通のナポリタンが¥3000~¥3500、私達は節約の為ホテルで電気ポットの湯でアルファー米とカップ麺、駅前のスーパーでサラダとワインを毎日購入していたので、外食は2回のみ、ぜひスイスをお考えの山好きの方、勇気をもって出かけて見て下さい。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン