YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

厳冬 早池峰縦走 単独行 ①門馬ー九合目付近 三泊四日

嶋脇光男さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:主に単独を好みます。山はやはり、冬場が一番登り応えがありますね。
    登るしかないじゃない!
    新ブログ
    http://simawaki.wordpress.com
  • 活動エリア:岩手, 青森, 秋田
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1980
  • 出身地:青森
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

早池峰山・薬師岳・鶏頭山

2016/03/06(日) 22:04

 更新

厳冬 早池峰縦走 単独行 ①門馬ー九合目付近 三泊四日

公開

活動情報

活動時期

2016/02/26(金) 11:20

2016/02/26(金) 14:27

アクセス:89人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 475m / 累積標高下り 178m
活動時間2:35
活動距離1.54km
高低差325m
カロリー1132kcal

写真

動画

道具リスト

文章

回想…(4年前、2月に岳ー鶏頭ー中岳ー早池峰山という縦走をガイドと共に成し得た時から、「厳冬に単独で早池峰山縦走をする」という目標は自分にとっての憧れ、いや、目標になった。あの時の自分は、冬山への経験、知識が全く無かったと言える。あれから、沢山の冬山をガイドと共に経験し、単独でもいろいろ登ってきたつもりだ。)今回は、仕事の休みが4連休も取れたこともあって、この目標に挑戦することに決めた。そしてフルに休みを使い、より難しく厳しい山行を決断し、門馬から山頂を踏み、中岳を経由して岳へという縦走を選択した。それと帰りの交通は、岳からバスを使い、盛岡までいき、宮古市行きのバスで門馬で下車し、車回収とした。日程は、山に二泊、岳に一泊で計三泊四日になるからその分荷物は増えた形になった。一日目は、雪が少なく快晴も重なって九合目?近辺の樹林帯にテントを設営、夜も風速もなく明日からの縦走に期待が膨らみ、早々にシュラフに潜り就寝した。 追伸、山ップの記録は携帯の電池節約の為、五合目からの記録になりました。2日目に続く…。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン