YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

陣馬山からの夕景と夜景(与瀬コース~一ノ尾尾根コース)

RC1さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2015年10月に初めて息子と筑波山に登って以来、山のことばかり考えるようになりました。関東の低山を中心に、息子と楽しんでいきたいと思います。
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

高尾山・陣馬山・景信山

2016/11/24(木) 23:47

 更新

陣馬山からの夕景と夜景(与瀬コース~一ノ尾尾根コース)

公開

活動情報

活動時期

2016/02/26(金) 14:15

2016/02/26(金) 19:51

アクセス:572人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 992m / 累積標高下り 978m
活動時間5:36
活動距離13.05km
高低差671m
カロリー2399kcal

写真

動画

道具リスト

文章

午前中は年に1回のがん検診。胃カメラで気分はブルーでしたが、午後からの山行を励みに耐えました。検診後は軽く食事をとり、陣馬山に向かいました。本日の目的は陣馬山からの夕景と夜景の撮影です。一ノ尾尾根コース、小仏峠から景信山経由でのプチ縦走など検討したのですが、一ノ尾尾根コースでは山頂に 早く着きすぎる、小仏峠からのルートは逆方向で歩いたことがある、ということで、相模湖から明王峠に登る与瀬コースを選択しました。登り始めと明王峠直前はそれなりに急登がありますが、全体的に歩きやすいコースでした。今一つ人気がないのは、陣馬山~高尾山への縦走で選択しづらいからでしょうか。
与瀬コースは泥濘もほとんどなく快適でしたが、明王峠から陣馬山は皆さんの報告通り、かなりぬかるんでいました。若干雪が残っていたので、少しだけ雪上歩きを楽しみました。
そして楽しみにしていた陣馬山山頂からの富士山!と思ったら、雲に覆われて全く見えません。こんなに天気が良いのに、なかなかうまくいかないものです。と言う訳で、諦めてお馬さんや丹沢、奥多摩、奥武蔵方面の写真を撮っていると、徐々に日が暮れて。。。なんと少しずつ富士山の周りの雲がどこかに消えていき、夕日に染まる富士山に出会うことが出来ました!やっぱり富士山最高です!

山行:3時間15分 休憩:2時間20分 合計:5時間35分
相模湖駅14:15-14:25与瀬神社14:35-15:50明王峠16:00-16:30陣馬山18:30-19:30陣馬登山口-19:50藤野駅

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン