YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

小さな触れ合い(伊豆ヶ岳)

ひのでやまさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:山歩きを元気のみなもとに・・・。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1950
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

武甲山・伊豆ヶ岳・子持山

2016/02/29(月) 16:20

 更新

小さな触れ合い(伊豆ヶ岳)

公開

活動情報

活動時期

2016/02/27(土) 10:27

2016/02/27(土) 14:36

アクセス:108人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 776m / 累積標高下り 777m
活動時間4:09
活動距離7.93km
高低差573m

写真

動画

道具リスト

文章

2月27日(土曜)晴れ

テント泊をしている仲間と、今年初めての山歩き。
2月に計画したものが伸びてこの日になった。
3名の予定が、1人は朝、体調を壊し不参加となった。
今日の相棒は、高崎の先から参加するので、八高線を使える奥武蔵の山にしたが、彼は何を間違えたか1時間早く出発したという。。
ボケ始めた年寄り2人のハイキング。

西武鉄道の正丸駅から正丸峠を経て伊豆ヶ岳に登り、正丸駅に戻った。
必要な場所に指導票があり、余り間違えることは無いだろう。

土曜日というのに会った人は20人には達しなかった。
しかし、山頂で小さな触れ合いができた。
・親子の10人ほどのグループ。
 登山用のヘルメットをかぶった男の子などが山頂の広場を行ったり来たり。
 男の子(小2など)たちは男坂を登り、もう少し小さな女の子たちは女坂を登ってきたという。
 下山は元気プラザに下って泊まるらしい。
 その中の一人の子が、相棒が作る野菜入りのラーメンを作るのを興味深そうに静かに見ていた。
・女性2人連れ
 風が通る場所で食事を作り食べていたが、寒いのかコーヒータイムに近くの風の当たらない場所 に来たので少し話をした。
 3週連続でここにきていて、アイゼンの練習をしたかったと言っていた。

大分早く下山できたのだが、相棒は八高線の連絡が悪く、途中下車をして居酒屋で1時間半も飲んだとのこと。

福寿草やミツマタで春が近づくのを感じた小さな山旅でもあった。

コースタイム
西武鉄道正丸駅発(10:30)伊豆ヶ岳への分岐(10:54)旧正丸峠への分岐(11:04)正丸峠(11:30~11:37)小高山(12:00)五輪山(12:17)伊豆ヶ岳(12:32~13:20)正丸駅への分岐(13:43)正丸峠への分岐(14:12)正丸駅(14:33)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン