YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

三つ峠

たけたさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:ドエム登山!
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1979
  • 出身地:
  • 経験年数:未経験
  • レベル:未経験
  • その他 その他

三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山

2016/02/27(土) 16:12

 更新

三つ峠

公開

活動情報

活動時期

2016/02/27(土) 07:58

2016/02/27(土) 15:53

アクセス:83人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,962m / 累積標高下り 1,727m
活動時間7:55
活動距離15.94km
高低差1,177m

写真

動画

道具リスト

文章

1ヶ月ぶり登山で三つ峠へ。
前々から一度踏んでおきたいなーと思っていた山。
スタンダードな三つ峠駅から登り、河口湖駅へ降りるルートをチョイス。
始発で三つ峠駅に向かい8:00からスタート。
すでに駅から山頂が見える。三つの山。なるほど。
ちょっと歩いて途中で富士山が見えてテンションあがる。
これは期待できそうだ。
1時間ほど舗装された道を歩く。
途中、三つ峠の山の形のトイレに立ち寄り、進む。
水あったかいし、ようできてるねー。
道路に雪はほぼなし、結構奥まで車でいけるみたい。
ようやく登山道へ。ここからかー。
あ、だるま石見逃したw
久々の坂登りに疲れる。
進んで、又のぞきで富士山確認!でかいなー。
さらに坂が続く。急登ではないんだけど、長い。
意外としんどい。カラダがなまってたせいか。
馬返し、八十八大師など要所要所見所があっておもしろいなこのルート。
坂しんどいけど、荷物軽いのに、シャリばてかなー。
屏風岩へ巻く道へ、ようやく楽チンになる。ふぅ。
屏風岩は迫力ある。つららが綺麗。
が、日向なので少しずつとけてて意外と危ないかも。
そさくさ通過。
あと凍っている箇所あるか注意、注意すれば問題なし。
最後は階段。よう整備されているなー。
踏ん張って登ってようやく小屋が見える。
そこから山頂までちろっと雪道。
ちょっと滑りやすいけどアイゼンなしでいける。
山頂付近は雪質よかった。
山頂は富士山は雲がかかり、周囲ももやがっててまぁしゃあない。
やっぱり朝が一番だなー。
その後、飯を食べて河口湖方面へ。
ひたすら下る。
雪もちろっとあるけど、アイゼンなしでいける。
要所要所泥道があって滑りやすい。
足元は汚れるなー。
林に入ったらひたすら下る。下る。
下る。危険箇所なし。
なるほど、歩きやすい。
ようやく鉄塔。
富士山は雲隠れ。
また林を進む。進む。
天上山。祠があった。
その後、下りたらすぐにロープウェイ。
山頂から2時間で到着。
人だらけ。すげー。外人ばっか。
にぎわってるなー。登山道はぜんぜん人いなかったのに。
トイレの脇の水道で登山靴を洗う。
帰りはロープウェイで楽チン下山。

もう雪は少なめ、凍結箇所もほとんどない。残雪登山。
アイゼンも持って行ったけど使用せず。
ぬかるんでいるところが多いので、ゲイターはつけていたほうがよし。

三つ峠駅からのルートは登り甲斐がある。
見所多いし、富士山見れるし。
登りのいいトレーニングになったし。
一方、河口湖へのルートは途中から林をひたすら進むだけって感じだからなー。
あと、やはり早朝から登っていけたら景色絶景だろうなー。
電車じゃむりだ。車でこないと。
















コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン