YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

冬の山犬嶽

たまさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:体力無いです。
    なのでグループ行動は迷惑かけるので無理です。
    でも山は好きなので
    ゆっくりマイペースで登っていきます。
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

山犬嶽

2016/02/29(月) 08:04

 更新

冬の山犬嶽

公開

活動情報

活動時期

2016/02/28(日) 08:55

2016/02/28(日) 11:42

アクセス:234人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 388m / 累積標高下り 382m
活動時間2:47
活動距離3.17km
高低差325m

写真

動画

道具リスト

文章

山犬嶽→いっきゅう茶屋→恐竜の里 →勝浦の前松堂の桜

靴を新調したので慣らしの為に適度な山行を考えていたらふと冬の山犬嶽ってどんなかな?と思い立ちました。
山犬嶽と言えばやはり梅雨の頃がメインの山。
冬場は苔も枯れているのか?
確かめたくて行ってみました。

駐車場は一台も停まっていません。
テクテクおよそ2キロの道を歩きます。
これがしんどい(-。-;
真夏はムリかなと根性無しの私。
景色はいいんですけどね。

ようやく登山口についたら、記録するのを忘れてた。
まあ登山口で気付いたからセーフか・・・

前に来た時は参道コースから登って、コケの名所コースから下りましたが
今回はコケの名所から登り展望台経由のハイキングコースから下りました。

ミニ八十八ヶ所はキレイなしきびが供えられていたけど、山頂の役行者は枯れ枯れのしきびしかなかった。
苔は冬場でもそこそこキレイで見ごたえがありました。
展望台は岩をよじ登らなければなりませんが眺めはサイコー!
結局、本日は1組の女性に会っただけでした。
次は王道の梅雨に来ようと思います。

いっきゅう茶屋は混みあってました。
ウエートレスのお姉が一人でてんてこ舞い。
ここの定食が良心価格で素朴な味わいで大好きなのです。

ミンさんのレポで気になっていた恐竜の里にも行ってきました。
惜しい・・・
もう少し規模が大きければ「パラダイス」として推薦できたのに「探偵〇イトスクープ」に。

勝浦の桜は有名ですが、ひと足早く和菓子屋の前松堂さんの駐車場にある桜が満開でした。
「河津桜」と言う品種らしいです。
ソメイヨシノよりピンクが濃くて華やかです。
お店の真ん前のエドヒガン桜はあと少しで満開になりそう。
桜が見られると思っていなかったのでうれしい(^^♪

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン