YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

カムイヌプリ

でんきやさん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:2015年から登山を始めた初心者です。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1986
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

鷲別岳(室蘭岳)・カムイヌプリ

2016/02/28(日) 18:08

 更新

カムイヌプリ

公開

活動情報

活動時期

2016/02/28(日) 07:02

2016/02/28(日) 11:57

アクセス:130人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,148m / 累積標高下り 2,172m
活動時間4:55
活動距離9.51km
高低差851m

写真

動画

道具リスト

文章

朝7時前ぐらいにスタート地点で朝食をとり、準備をして登山開始。
夏なら車で行ける登山口までは徒歩で約1時間。トレースあり。
登山口からはスノーショベル1杯分ぐらいの除雪がしてあります。おそらく山岳会の方が除雪してくれているのだと思います。ありがたいです。
5合目ぐらいまでは少し急な坂があるぐらいでスイスイ登れました。
6合目(カムイヒュッテ)手前ぐらいから斜度がキツくなってきます。
カムイヒュッテの外で少し休憩。冬期間はヒュッテは開いているらしいです。中には入りませんでした。
6合目を超えて途中から人の足跡がなくなりました。除雪の跡がうっすらみえるぐらい。
鎖場は怪我を恐れて左に迂回しました。(迂回したところもかなり急でした。)
7合目~8合目途中、さすがにキツくなってきてスノーシューを装備。
8合目~9合目途中、除雪の跡も無くなり。ラッセルは脛ぐらい。
9合目を過ぎたあたりから雪庇が現れ始めたので山頂までもうすぐ。雪庇に沿って歩いて視界が開けたので山頂の看板を探す。(夏に来た時のイメージで視界が開けたらすぐ山頂の看板が見えると思い込んでいた。)
自分の身長以上の雪庇を横切って斜面を歩いて行くと山頂の看板発見。山頂で休憩し下山。
下りは鎖場手前までスノーシュー、鎖場を降りるためアイゼン装備。(迂回路も急なため下りはロープ、鎖を掴みながら鎖場を降りる。)
あとは、危険なところもなく無事下山。
すれ違った登山者は1人でした。
登り 約3時間  下り 約2時間
迷うような山ではないですが、途中、沢、急な斜面、鎖場等があるので注意してください。
天気がよく、気持ち良かったです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン