YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

牧ノ戸⇔天狗ヶ城 (2014.10.3)

Kazuさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:福岡県北西部 海と山に囲まれた糸島市二丈在住。
    家の前が玄界灘、後ろが佐賀との県境に続く山々。
    自然豊かですが、その分環境は厳しいです。
    気は超若いのですが、体が重すぎて足がついて来なくなりました。
    もっぱらソロでソロリソロリゆっくり登ってます。 お手柔らかに。。。
    Facebookにも出没してます。 よろしければ友達リクエストお願いします。
    https://www.facebook.com/kazu.naguro
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1945
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2014/10/09(木) 03:34

 更新

牧ノ戸⇔天狗ヶ城 (2014.10.3)

公開

活動情報

活動時期

2014/09/15(月) 08:20

2014/09/15(月) 13:53

アクセス:160人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,648m / 累積標高下り 1,629m
活動時間5:33
活動距離10.09km
高低差491m

写真

動画

道具リスト

文章

最初は中岳で御来光をと朝駆けするつもりで出かけたが、台風の影響で夜中は雨と風、出発予定時間の午前3時の時点では雨はあがっていたものの、厚い雲が低く垂れ込めていて、朝駆けは即効で中止。 6時に出発に変更し、再度車内の寝袋にもぐり込む。 5時半に起きて準備して、雲いきもよくなりそうだったので、予定通り6時に登山開始。 もちろん登山届けを投函。 1時間ほど登ると部分的に青空が見え始め、扇ヶ鼻分岐辺りでは雲はほとんど消滅し、暑い位になった。 久住分かれの避難小屋のところでトイレ休憩。 ガレ場を登って御池を眺めつつ天狗ヶ城頂上(1780m)へ。 ところがここでハネムシの大群に襲われた。 耳の中にも入って来そうな勢い。 今回は虫除けスプレーを持っていなかったので、てでバタバタやっていたら、中岳から降りてきたパーティーの方が「これどうぞ」とスプレーを貸してくれた。 やさしいおば様!! お話を聞くと中岳も虫だらけだそうだ。 で、これはかなわんと中岳行きはあっさり中止。 御池脇の池の小屋に移動し、ちょっと早いお昼にした。 同行のHシェフ、Rママと分担して豪華ランチを。 もちろん、アルコールフリービールでかんぱーい!!
帰りは逆コースで牧ノ戸へ。 帰路、黒川温泉でゆっくりのんびり浸かって来ました。

注) 私のスマホ電池切れでデータ取れなかったので、表示されているデータはお借りしたものです。 今回は久住山には立ち寄ってません。 また、登山日や時間も異なります。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン