YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

西上州 南牧村 黒滝山→観音岩→幕岩→九十九谷→鷹ノ巣山→黒滝山

ブライトさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:西上州の藪岩山でさまよっています (^◇^)
  • 活動エリア:群馬
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

南牧村(群馬県)

2016/04/17(日) 20:14

 更新

西上州 南牧村 黒滝山→観音岩→幕岩→九十九谷→鷹ノ巣山→黒滝山

公開

活動情報

活動時期

2016/02/28(日) 10:50

2016/02/28(日) 15:13

アクセス:272人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 681m / 累積標高下り 459m
活動時間4:23
活動距離4.07km
高低差316m
カロリー2519kcal

写真

動画

道具リスト

文章

全国に数知れず村あれど「南牧村」は二つあります(たぶん)
長野県の南牧村(みなみまきむら)群馬県の南牧村(なんもくむら)です
読みかたが違うけれど紛らわしいことに二つの村はとても近くにあります
今回登ったのは群馬県の南牧村の黒滝山→観音岩→幕岩→九十九谷→鷹ノ巣山→黒滝山に登りました
上州の山は妙義山や荒船山など複雑怪奇な岩稜 奇石 岩山が多く
南牧村の山々もカッコいい(^O^)/岩山が多いです がほぼ裏山という感じなのでマイカーのアクセスは良好 途中まで地元の畑が有るという感じ 地元の山だけれど子供の頃に登ったが記憶が薄れつつあるので登り直ししました…

南牧村小沢橋から至る黒滝山不動寺までは県道なれどすれ違い不可の所、有り要注意がほとんど小塩沢地区至る不動寺までは地元民でさえも「どうか対向車が来ませんように」と祈るくらいです

今日の目標は昨日登った富士浅間山の相向かいに見えていた、幕岩 行ける所まで行きたいです ただ問題は ここで滑落死亡事故があったらしく幕岩の最後までいけるのか?です 黒滝山住職のお話しでは単純な滑落では無く 獣道を誤って下ってしまい登り返そうとして滑落らしいです 驚きなのは 幕岩の上はナイフリッジなのに鹿の痕跡があるということです スゲーな鹿 昨日登った富士浅間山が見えた! 至る幕岩の道中 馬の背もナイフリッジ!( ´Д`) クサリ、ほぼ垂直ハシゴ有り でアボン級のスリリング満点です なんでわざわざこんな所に手間暇かけてハシゴかけるかな~な疑問も浮かんできます
 σ(゚∀゚ )が子供の頃からそのまま掛かっている ハシゴ、クサリなのかな?との疑問にも住職は答えてくれました 元々明治時代Σ(・ω・ノ)ノ!に上信電鉄が架けたそうで何度か更新されている、(現在管理維持は県、村がやっている)なぜだ?(ミシュランガイドみたいに自動車旅行が活発=タイヤが売れるみたいな黒滝山に目的に観光客が来る=上信電車上信バスに乗ってくるみたいな思惑があったのかとしばし妄想)
至る、幕岩は観音岩から奥は一応 細いロープ一本で奥に行くな的な雰囲気が漂っていますが 明瞭な踏み跡有り 自己責任で行きます 折角ですから小枝にたたかれながら一番奥まで行きます 大満足です
折り返し途中、展望岩の下を巻いていきますが日陰で凍っておりその上に枯れ葉(とにかく枯葉が多い)があり お助けロープを常に持っていないと滑った時は簡単に滑落します 実際に滑落し 下半身が動かなくなり 自身で携帯電話を使い警察に電話、場所が場所だけに防災ヘリで救助という 事例もあったそうです 

九十九谷への分岐を進みますが これまたゴロ石で転びやすいです ピンクテープの目印があります 九十九谷はちよっと見とれる位規模が大きくとがった細く尖った独立峰が点在 滑らかでもあり荒々しい九十九谷の名の通りですな 自分の腕ではスマホのカメラでは再現出来ません 鷹ノ巣山手前に分岐あり 実は昨日ルート選択で余裕があれば下底瀬から鷹ノ巣まで登ってくる感じだったのだが この分岐では×印 山高原地図では赤の点線 村のトレッキングガイド最新版は削除、初版は書いてあります
ウーン九十九谷 下底瀬地区から見上げてみたいです

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン